スキルアップはこちら!!▶[click]

【AfterEffects(アフターエフェクツ)】人物に稲妻や炎をまとわせた動画を作成する方法|Saber(セイバー)

AfterEffects(アフターエフェクツ)
この記事は約2分で読めます。

AfterEffectsの「Saber」という超便利なプラグインを使うと、人物の周りに稲妻や炎をまとわせたような編集をすることが可能です。

『炎 -sample-』【サンプル動画】AfterEffectsプラグイン「saber」を使って作成したサンプル動画

Keyright

まずは背景の色を抜くためにKeyrightというエフェクトを使います。

Screen Colour

「Screen Colour」のスポイト機能を使うと、色を抜くことができます。

グリーンバックが透明になりました。

オートトレース

人物の周りにマスクを掛けたいので、「レイヤー」>「オートトレース」という機能を使ってみます。

しばらく時間が掛かります。PCのスペックが低いとかなり時間が掛かるはずですのでご注意下さい。

Saber

「エフェクト」>「Video Copilot」>「Saber」を使います。

Saberは他の記事でも書いていますが、別途プラグインとしてインストールが必要です。

Saber
https://flashbackj.com/product/saber

レイヤーマスク

まとめ

このような感じで、Saberを使うと炎をまとわせた映像を作ったりできます!AfterEffectsすごすぎです!

ご参考下さい😃

『炎 -sample-』【サンプル動画】AfterEffectsプラグイン「saber」を使って作成したサンプル動画
タイトルとURLをコピーしました