スキルアップはこちら!!▶[click]

Androidアプリ開発/WEBサイトの表示テストなどにオススメのエミュレーター!「Genymotion」

Apps(アプリ)
この記事は約2分で読めます。

アプリを作ったり、スマホ用のWEBサイトを作っていると、「Androidのスマホ端末でテストしたい」という場面もあるわけですが、手元にAndroidのスマホがない・・・というときに便利なのが「エミュレーター」です。

Genymotion

基本的には無料で使えます。まずは下記の公式サイトよりインストールファイルをダウンロードします。
https://www.genymotion.com/

ダウンロードが完了したら、アプリケーションを起動します。

with VirtualBox:

もし、VirtualBoxがPC上にインストールされていなければ、「with VirtualBox:」の方のインストールが必要です。

VirtualBoxが入っていない状態でインストールしようとすると、警告が表示されてしまいます。

VirtualBoxとは?
仮想化ソフトウェアであるOracle VM VirtualBoxを用いて、1台の物理マシン上に1台の仮想マシンを作成するアプリケーション。

「with VirtualBox:」を選択すると、VirtualBoxも一緒にインストールできます。

アプリケーション起動

アプリケーションを機動すると、最初にGenymotionのアカウント登録が必要です。

アカウント登録をしてログインをすると使えるようになります。※無料で使えるのは「個人用途のみ」ですので、もし仕事のアプリ開発などで使う時は有料アカウントのライセンス登録をしましょう。

エミュレーター、起動。

作成したエミュレーターを起動すると、別のウィンドウでエミュレーターが立ち上がります。

実機ライクに・・・使える!

あとは、通常のスマホと同じように操作ができます。インターネットの検索やアプリのインストールといったことも可能です。

まとめ

手元にAndroid機がないがどうしても画面を開いてWEBやアプリを確認したい・・・!といったときに「Genymotion」がオススメです。

Genymotion
https://www.genymotion.com/pricing/

ご参考ください。

タイトルとURLをコピーしました