スキルアップはこちら!!▶[click]

【EXCEL(エクセル)】誕生日から「年齢」と「年代(○十代)」を計算する方法

Excel(エクセル・えくせる)
この記事は約1分で読めます。

誕生日の値を使って「年齢」と「年代(○十代)」を算出してみます。

DATEDIF

DATEDIF(開始日,終了日,単位)

こちらを使うと、「年齢」を計算することができます。

DATEDIF(誕生日,今日,”Y”)

これで、今日までの「年数の差分」が計算されます。つまり”年齢”です。

計算できました!!!

「年代」を算出する

「年齢」が出れば、「年代」は簡単に出すことができます。

10歳~19歳であれば「10代」、20歳~29歳であれば「20代」・・・つまり、「切り捨て」ということになるかと思います。

ROUNDDOWN(数値, 桁数)

ROUNDDOWN(年齢, -1)

桁数に-1を選択することで、1の位を0にすることができます。つまり○○代という数値を算出することができます。

出ました!

まとめ

DATEDIF(誕生日,今日,”Y”)で年齢

ROUNDDOWN(数値, 桁数)で年代

を算出することができます!

ご参考下さい😃

タイトルとURLをコピーしました