スキルアップはこちら!!▶[click]
「スキルアップしたい人」だけこちらをクリックしてください

WEBサイトの作り方やブログを覚えたい・スキルアップしたい時にオススメが「WordPress(ワードプレス)」の使い方を覚えることです。一緒にスキルアップして、未来を変えましょう!「スキルアップをしたい」人は先にお進みください!

スキルアップしたい人はこちらをクリック

【GIMP(ギンプ)】画像の一部だけカラーを残してモノクロにする方法|脱色|グレースケール

GIMP(ギンプ)
CREATOR: gd-jpeg v1.0 (using IJG JPEG v62), quality = 100
この記事は約1分で読めます。

画像の一部の色を残して、モノクロ(グレースケール)にしたいという時に使える小技です。

まずは、レイヤーを複製します。右クリック>レイヤーを複製、またはレイヤーダイアログの下の□(複製)アイコンでもレイヤーが複製できます。

脱色

「色」>「脱色」>「脱色」を使います。

そうすると、レイヤーが脱色されてグレースケールな状態になります。

アルファチャンネルの追加

透明が使えるようにアルファチャンネルを追加します。

レイヤーマスクの追加

脱色したレイヤーに「レイヤーマスク」を追加します。

レイヤーマスクを黒で描画

あとは、レイヤーマスクを黒で描画していくと、上のレイヤーが透明になるので、元々の色の下のレイヤーが表示されるようになります!

完成

GIMPを使えば、簡単に「一部だけカラーを残してモノクロ」にできます!

ご参考下さい^o^)/

タイトルとURLをコピーしました