スキルアップはこちら!!▶[click]
「スキルアップ」したい人はこちらをクリック!!

WEBサイトの作り方やブログを覚えたい・スキルアップしたい時にオススメが「WordPress(ワードプレス)」の使い方を覚えることです。一緒にスキルアップして、未来を変えましょう!「スキルアップをしたい」人は先にお進みください!

スキルアップしたい人はこちらをクリック

【Googleスプレッドシート】条件付き書式で土日のみセルや行列に背景色を付ける方法(EXCELも可)

Googleスプレッドシート(グーグルスプレッドシート)
この記事は約2分で読めます。
「WordPressで未来を変える!」
【未経験挑戦可!】スキルアップしたい!WordPressに挑戦したい!何かに挑戦して人生を変えたい!!という方をお待ちしています↓↓

例えばGoogleスプレッドシートで「見やすいように土日のみセルや行列に背景色を付けておきたい」と考えることはあるかと思います。

これを毎回手作業で塗りつぶしをしていたら、時間も掛かりますし曜日を間違えたり曜日が変わった時に手作業で修正をする手間も発生してしまいます。そのような時に使える便利な方法です。※EXCELでも使えます。

条件付き書式を使う

使い方は簡単です。「条件付き書式」を使います。条件付き書式は「表示形式」>「条件付き書式」にあります。

書式ルールが色々とありますが、「カスタム数式」を使います。

WEEKDAY関数を使う

ここで「WEEKDAY関数」を使います。WEEKDAY関数とは、条件に「1」が一致すると日曜日になり、2〜7でそれぞれ月〜土曜を結果として返すことができます。

まずは、データ選択の範囲を表全体にします(見出しの上の方を装飾したくない場合は2行目辺りB2〜などから範囲を選択します)。

そうすると、複合参照によって、日曜日の列だけ色が塗りつぶされた状態になります!これは便利!!

塗りつぶしの色を変えると、日曜日の列が全て赤(ピンク)色に変わりました!

土曜日を塗りつぶすには?

土曜日を塗りつぶすには、=WEEKDAY(B$3)=7、とすれば土曜日になりますので、あとは塗りつぶしたい色を指定してあげると、土曜日の色が塗りつぶされます!

まとめ

ということで、日曜日や土曜日の列や行を自動的に一気に塗りつぶしたい時は、条件付き書式&WEEKDAY関数をコラボさせることで一気に塗りつぶしができます!

覚えておくといろいろな場面で使えますので、ぜひ習得しておくのがオススメです!

ご参考ください😃

タイトルとURLをコピーしました