エグウェブ.JP@福岡/WEBセミナー・分析・WEBサイト制作

福岡でWEB分析・ホームページ・WEBサイト作成・WordPress、Googleアナリティクス、LINEスタンプ、Photshop・illustrator、Excelの講座やセミナーを開催

【illustrator】アートボード上の一部のオブジェクトをデータで書き出す方法|アセットの書き出し

time 2020/01/13

例えば、下記のようなイラストを作った時に、オブジェクトの一部のパーツを欲しい、と思ったときには「アセットの書き出し」が便利です。

アセットの書き出し

「アセットの書き出し」パネルが表示されていない場合は、ウィンドウ>アセットの書き出しを選択して、パネルを表示します。

オブジェクトを選択して、「アセットの書き出し」パネルにドラッグアンドドロップします。

そうすると、各パーツがバラバラの状態で取り込まれます。

あとは「書き出し」を押します。

保存フォルダを選択します。

パーツごとに保存されました!

選択されたアセットをひとつにまとめて保存

例えば、下記のようなイラストで「頭の部分だけをまとめてひとつの画像として保存したい」という場合に、保存する方法です。

まずは、頭の部分を選択します。

そうすると、アセットの書き出しパネルに保存する時に「Alt」キーを押しながら、保存します。

選択した部分が「ひとつの画像」として、まとめて保存されます!

保存されました!

アートボード上の一部分を画像として保存したいときは「アセットの書き出し」を使うと便利です(^o^)

ご参考下さい☆
(^o^)/

download

プロフィール

EGUWEB

EGUWEB

【皆さまの人生に最良のファーストステップを】WEBサイトを作りたい!WEB分析を学びたいけど分からない。とりあえず色々と知りたい!皆様の悩みを解決できるように頑張ります。 [詳細]

カテゴリー