エグウェブ.JP@オンライン/WEB講座・セミナー・WEB分析

WEB分析・ホームページ・WEBサイト作成・WordPress、Googleアナリティクス、LINEスタンプ、Photshop・illustrator、Excelの講座やオンラインセミナーを開催中!

【illustrator CC(イラストレーター)】スウォッチを保存して別ファイルに読み込む方法|交換用として保存

time 2020/05/05

スウォッチ

イラストレーターで作成した「スウォッチ」をファイルとして保存して、他のファイルに読み込むことができます。

交換用として保存

スウォッチパネルの右上、四本線をクリックして、下の方に「スウォッチライブラリを交換用として保存」を選択します。

そうすると、「.ase」というファイルとして保存ができます。

グラデーション、パターン、または濃淡を含むスウォッチは交換できません。このスウォッチ交換ファイルを他のアプリケーションで開いてもそれらのスウォッチは表示されません。

その他のライブラリ

スウォッチライブラリを開く>その他のライブラリ

先ほど保存した「.ase」ファイルを開きます。

スウォッチが読み込めました!!

Illustrator・Photoshop・InDesign間でスウォッチを保存・読み込み可

スウォッチを交換用として保存すると、PhotoshopやInDesignでも読み込みすることができます。

スウォッチを読み込み

読み込みの種類を「スウォッチ交換用(.ASE)」に変更します。

読み込みできました!

よく使うスウォッチはデータとして保存しておくと便利です!

ご参考下さい(^o^)/

download(ダウンロード)

プロフィール

EGUWEB

EGUWEB

【皆さまの人生に最良のファーストステップを】WEBサイトを作りたい!WEB分析を学びたいけど分からない。とりあえず色々と知りたい!皆様の悩みを解決できるように頑張ります。 [詳細]

カテゴリー