エグウェブ.JP@福岡/WEBセミナー・分析・WEBサイト制作

福岡でWEB分析・ホームページ・WEBサイト作成・WordPress、Googleアナリティクス、LINEスタンプ、Photshop・illustrator、Excelの講座やセミナーを開催

【Photoshop CC】撮影した写真に映りこんでいる物体を消す方法

time 2017/08/12

この自転車(物体)を消してみたいと思います。

下記の2つの方法をご紹介します。

 

「スポット修復ブラシツール」を使う

直径(サイズ)をざっくり大きくして…

対象物をざっくりと選択します。

すると、あっという間に消えました!

 

 

もしくは、塗りつぶし→コンテンツに応じるを使います。

塗りつぶし→コンテンツに応じる

まずは「クイック選択ツール」でざっくりと選択して

選択範囲を少し拡張して…

「編集」→「塗りつぶし」

「塗りつぶし」→「コンテンツに応じる」

消えました!

 

しかし、背景が複雑なため違和感が残ってしまっています。

ここからは地道な修正作業です。

 

あとは「修復ブラシツール」や「コピースタンプツール」「ぼかし」を駆使して、違和感がなくなるまで地道に修正を行います。

 

気が遠くなるような作業を繰り返します。

自転車の後ろの部分がどんな風になっているか

想像で作ってみるしかなさそうです。

 

下記のように修正してみました。

かなりざっくりですが(?)なんとなく消えた感じになったかと思います(?)

次回は、もう少しキレイに消してみたいと思います。

おすすめ記事

プロフィール

EGUWEB

EGUWEB

【皆さまの人生に最良のファーストステップを】WEBサイトを作りたい!WEB分析を学びたいけど分からない。とりあえず色々と知りたい!皆様の悩みを解決できるように頑張ります。 [詳細]

カテゴリー