スキルアップはこちら!!▶[click]
「スキルアップしたい人」だけこちらをクリックしてください

WEBサイトの作り方やブログを覚えたい・スキルアップしたい時にオススメが「WordPress(ワードプレス)」の使い方を覚えることです。一緒にスキルアップして、未来を変えましょう!「スキルアップをしたい」人は先にお進みください!

スキルアップしたい人はこちらをクリック

KeynoteスライドをPowerPoint(Microsoft)pptx形式に変換する方法

PowerPoint(パワーポイント)
この記事は約1分で読めます。

MacのKeynoteで作成したファイルは、そのままではWindowsPCでは開くことができません。

開くためには、KeynoteをPowerPoint形式に変換してあげる必要があります。

【Mac上での操作】

「ファイル」>「書き出す」>「PowerPoint」

あとはファイル名を変更して、保存場所を指定して「書き出す」を押せば完了です。

「pptx(PowerPoint)形式」で別のデータが保存されました。

PowerPointで開いてみます。

開きました!

ただし、変換の時にフォントが崩れる可能性があるのでお気を付け頂ければと思います。
「ヒラギノ角ゴ Std」に変換されて表示が変わりました。

ご参考下さい(=^・・^=)

タイトルとURLをコピーしました