スキルアップはこちら!!▶[click]

【PremierePro(プレミアプロ)】LINEのトークルーム(メッセージ)風の動画を作成してみる|準備編

PremierePro(プレミアプロ)
この記事は約2分で読めます。

「LINEのトークルーム風の動画」を作ってみたい・・・と考えることはあるかと思います。LINEのトークルームっぽい感じの動画をプレミアプロで作成してみたいと思います。

まずは背景を作る

新しいシーケンスを作成したら、まずは画面長方形ツールでいっぱいに四角形を配置します(カラーマットでもOK)

色は「#7294C2(水色)」あたりに設定します。

上の雲っぽい模様を作る

楕円形(白)を適当に並べます。見やすいように、いったん下のトラックは非表示にしてみました。

少しエッセンを加えて、少し透明にしておきます。

ひとまず下地は完成したので、トラックはロックをかけておきます。

上の方の帯を作る

上部の帯を作成してみます。

色は「#202A43(紺色)」あたりにしてみます。

「<」の形を作る

長方形(ストローク)でどうにかしようと思いましたが、直線を2つ並べた方が簡単そうなので、変えてみます。

ペンツール

ペンツールに切り替えて直線を描きます。

角が気になるので、丸系にしてみます。

丸型先端に変更

「丸型先端」を選択します。

そうすると、次から作成した時に、先端が丸型になります。

電話のアイコンは、さすがに作成が面倒な予感しか無かったので・・・・・・イラストレーターで準備して読み込みます。

直線の全ての角を丸くする、が面倒・・・!

このあたりは、イラストレーターの「ライブコーナーウィジェット」を使った方が一瞬なので早いかもしれません。

ひとまず、どうにかこうにか変形させてみます。

まとめ

ひとまず、下地ができました!

長くなりましたので、次回はまた!

ご参考下さい^o^)/

タイトルとURLをコピーしました