エグウェブ.JP@オンライン/WEB講座・セミナー・WEB分析

WEB分析・ホームページ・WEBサイト作成・WordPress、Googleアナリティクス、LINEスタンプ、Photshop・illustrator、Excelの講座やオンラインセミナーを開催中!

【PremierePro(プレミアプロ)】「このエフェクトにはGPUアクセラレーションが必要です」の時の設定方法

time 2020/09/29

詳細はこちら

このエフェクトにはGPUアクセラレーションが必要です

例えば「ラフエッジ」などのエフェクトを掛けたとき。

エフェクトを掛けた後に「このエフェクトにはGPUアクセラレーションが必要です」のメッセージが出ることがあります。

レンダラー

ファイル>プロジェクト設定>「一般」 を開いて、レンダラーに「OpenCL」を選択します。

Mercury Playback Engine – GPU 高速処理 (CUDA)

レンダラーを

Mercury Playback Engine – GPU 高速処理 (CUDA)

こちらに切り替えてみます。

それで表示が消えるかどうかを、お試し頂ければと思います。

高速処理エフェクト

こんな感じのアイコンが付いているエフェクトは「高速処理エフェクト」というものです。

グラフィックドライバーを更新してみる

それでもダメな場合は、グラフィックドライバーを更新してみると改善される場合もあるかもしれません。試してみる価値はあるかと思います。

まとめ

PCに搭載されているGPUが上記のようなシステム構成を満たしているのか・・・?が分かれ目のようです。

ご参考頂ければと思います^o^)/

詳細はこちら

download(ダウンロード)

プロフィール

EGUWEB

EGUWEB

【皆さまの人生に最良のファーストステップを】WEBサイトを作りたい!WEB分析を学びたいけど分からない。とりあえず色々と知りたい!皆様の悩みを解決できるように頑張ります。 [詳細]

カテゴリー