エグウェブ.JP@オンライン/WEB講座・セミナー・WEB分析

WEB分析・ホームページ・WEBサイト作成・WordPress、Googleアナリティクス、LINEスタンプ、Photshop・illustrator、Excelの講座やオンラインセミナーを開催中!

【Googleタグマネージャー】WordPressへのタグマネージャー設置方法|#01

time 2020/06/21

以前にも書きましたが、改めて、GoogleタグマネージャーをWordPressに設置する方法をおさらいしたいと思います。

Googleタグマネージャー(ぐーぐるたぐまねーじゃー)とは?

「タグマネジメント」という考えに基づいて、Googleアナリティクスなどのタグを一元管理する仕組みです。2012年にベータ版としてGoogleから発表され、2014年に正式リリースされて今に至ります。

Googleタグマネージャー
https://tagmanager.google.com/

導入のメリットは、埋め込むタグを一元管理できることと、「非同期」という動作をするので、ページの読み込みを止めることがありません。つまり、タグに何か誤りがあったとしても、WEBページが表示されないということが起こらないので、安全にタグの設置をすることができます。

アカウントを作成

アカウント作成を押したら、画面に沿って選択をしていきます。

作成を押して規約に同意すると、WEBサイトに設置するコードが表示されます。

WordPressに設置する

テーマエディター上でそれぞれのコードを貼り付けるだけで設置完了です!簡単に導入できます。
※テーマを直接書き換える場合は、テーマを更新してしまうとタグが消滅するので注意が必要です。「子テーマ」を使うか「プラグイン」を使う方法を推奨です。

これで設置完了です!

タグマネージャーが設置されているか確認する

「プレビュー」を使って確認ができます。

プレビューモード中に、タグマネージャーを設置しているWEBサイトを表示すると、タグマネージャーの詳細や値が表示されます。

表示されました!設定できているようです。

まだ何も設定していないので何も計測はされませんが、ひとまずタグマネージャーが設定されていることは確認できました!

まとめ

WordPressを使うと、簡単にタグマネージャーが設置ができます!

次回はGoogleアナリティクスをGoogleタグマネージャーに設定する方法をご紹介したいと思います!

ご参考下さい^o^)/

download(ダウンロード)

プロフィール

EGUWEB

EGUWEB

【皆さまの人生に最良のファーストステップを】WEBサイトを作りたい!WEB分析を学びたいけど分からない。とりあえず色々と知りたい!皆様の悩みを解決できるように頑張ります。 [詳細]

カテゴリー