スキルアップはこちら!!▶[click]

【ThunderBird】メール本文の改行幅が大きくなった時の対処法 !!|段落<p>設定

Thunderbird(サンダーバード)
この記事は約1分で読めます。

謎の空行?

以前は無かった、メール本文で改行を入れた時の謎の空行。

なんじゃこりゃーーーーー??(涙目)
(´;ω;`)

バックスペースを押して、改行を消してから改行をすると空白が消えます。

これは、どうやらこの部分の、段落<p>設定が原因のようです。

「本文のテキスト」に変えると、空白が消えます。

スペースの消し方

「ツール」>「オプション」

「編集」>「一般」

「規定で本文テキストの代わりに段落書式を使用する」

の✔を外します。

これで、メールを新規作成した際の行間詰まりは無くなり「本文のテキスト」が標準になりました!

まとめ

しかし、この「規定で本文テキストの代わりに段落書式を使用する」の設定、ニーズはどうなんでしょうね…
(;´・ω・)ウーン、ツカイヅライキガ…

謎の空白改行の設定に悩まされましたが、これでスッキリです!
\(^o^)/ご参考下さい。

タイトルとURLをコピーしました