エグウェブ.JP@福岡/WEBセミナー・分析・WEBサイト制作

皆様の人生に最良のファーストステップを。福岡でWEB分析やホームページ・WEBサイト作成・WordPress、Googleアナリティクス、LINEスタンプ、Adobe Photshop・illustrator、Excel等の講座やセミナーを開催。

「AdobeARM.exe – エントリポイントが見つかりません」と出る場合の対処法

time 2018/12/06

WindowsXPを起動したら…

「AdobeARM.exe – エントリポイントが見つかりません」
プロシージャ エントリ ポイント CreateProcessWithTokenWがDynamic Linkライブラリ ADVAPI32.dllから見つかりませんでした。

とエラーが表示されます・・・

「AdobeARM.exe」??

 

AdobeARM.exe
Adobe SystemsのAdobe Readerの構成要素でAdobe Readerの自動更新に関するプロセス。Adobe Reader and Acrobat Managerの略。Adobe Readerインストール後にシステムレジストリ[スタ―トアップ]に登録され、Windowsシステムの起動時に自動実行されます。

細かい原因は不明なのですが、…どうやらこれが悪さをしているようです(OSがXPというもの原因だと思われますが)

 

停止方法

キーボード「Windowロゴ」+「R」で「ファイル名を指定して実行」を表示。

msconfigと入力。

 

スタートアップから「AdobeARMservice」を停止する。

→OS再起動後、「AdobeARM.exe」が起動されなくなる。

 

この方法で大丈夫なのかどうかは不明なのですが、とりあえず起動時にエラー表示はされなくなりました!

ご参考下さい(^^)

※Windows XPは既にサポートが終了しました。インターネットに接続すると危険ですのでご注意下さい。

おすすめ記事

プロフィール

EGUWEB

EGUWEB

【皆さまの人生に最良のファーストステップを】WEBサイトを作りたい!WEB分析を学びたいけど分からない。とりあえず色々と知りたい!皆様の悩みを解決できるように頑張ります。 [詳細]

カテゴリー