スキルアップはこちら!!▶[click]
「スキルアップしたい人」だけこちらをクリックしてください

WEBサイトの作り方やブログを覚えたい・スキルアップしたい時にオススメが「WordPress(ワードプレス)」の使い方を覚えることです。一緒にスキルアップして、未来を変えましょう!「スキルアップをしたい」人は先にお進みください!

スキルアップしたい人はこちらをクリック

「指定されたファイル名は、無効かまたは長すぎます。別の名前を指定してください。」と表示されてファイルが削除できない時の対処法

Windows(ウィンドウズ)
この記事は約2分で読めます。

Githubではまった。

フォルダの中に、異常にファイル名称が長いファイルがあり、こちらがエラーになってしまいました。

エラーが表示された以降、ファイルを削除したり移動したりファイル名称を変えることが一切出来なくなってしまった。なんてこった。

フォルダを作って移動・・・すらも不可になる。

コマンドプロンプトを起動する

左下のウィンドウズアイコンを右クリックまたは「ウィンドウズアイコン+R」を押して、「ファイル名を指定して実行」に「cmd」と入力。OK。

コマンドプロンプトを起動させます。

「del」コマンド

コマンドプロンプトが起動したら「del」コマンドを打ち込みます。

del:
 指定したファイルを削除する。
使い方:
 del (option) [file / directory]

・・・が、上手くディレクトリとファイル名を拾えません。
長すぎるからでしょうか。変換されてしまいます。

どうにかこうにかファイル名まで繋げても、「指定されたパスが見つかりません。」と表示されます。

他のファイルは消せるので、やはりファイル名に問題があるのでしょうか…。

「rd」コマンド

コマンドプロンプトが起動したら「rd」コマンドを打ち込みます。

rd (rmdir)…ディレクトリを削除

構文: 
 rd [/s] [/q] [ドライブ:]パス
オプション :
  /s ディレクトリ内のすべてのディレクトリとファイルを削除します。

ディレクトリの指定は、フォルダアイコンをドラッグ&ドロップで簡単に指定できます。

中身が空ではないフォルダ(ディレクトリ)を削除しようとすると、警告のメッセージが表示されます。

「ディレクトリが空ではありません。」

末尾に半角スペースを空けて「/s(スラッシュエス)」を打ち込みEnterをすると、(フォルダパス)よろしいですか?(Y/N)と出るので、yを打ち込んでEnterします。

はい!フォルダごと消滅しました!!

はい、ということで、これで消せないファイルを 無事に 消すことができました・・・とは言え、この方法ですと

フォルダの中身が全て削除される

ので、消す前に他のファイルとフォルダは(消せないファイルを除いて)移動させるなりコピーさせておきましょう。消えてからでは手遅れですので…
(;´・ω・)ケストキハジコセキニンデオネガイシマス、シンチョウニ。

ご参考下さい(^o^)/

タイトルとURLをコピーしました