エグウェブ.JP@オンライン/WEB講座・セミナー・WEB分析

WEB分析・ホームページ・WEBサイト作成・WordPress、Googleアナリティクス、LINEスタンプ、Photshop・illustrator、Excelの講座やオンラインセミナーを開催中!

【WordPress(ワードプレス)】「Too Many Requests」エラーの原因?|Amazonアソシエイト

time 2020/07/24

管理者用エラーメッセージ
アイテムを取得できませんでした。

TooManyRequests
The request was denied due to resuest throttling. Please verify the number of requests made per second to the Amazon Product Advertising API.

このエラーメッセージは”サイト管理者のみ”に表示されています。

と表示される場合。AmazonのPA-API v4が、2019年01月23日 – PA-API v5に移行(変更)したことによるもの、のようです。

Product Advertising API (PA-API) 5.0

[主な機能と変更点]
・最新の出品情報(金額など)や商品カタログの情報をAmazonのデータベースより取得することができます。加えて、プライム対象かどうか、他の通貨での商品金額、発送情報なども取得することができます。
・改善された手法により最新のデータを取得することができるようになります。
・SDKツールやプログラミング言語別のサンプルなどの提供により、より低い開発コストにより導入することができるようになります。

PA-API v5移行のご案内

商品売上が過去30日以内に発生していない場合、PA-APIを利用できない

2019年01月23日よりこの条件を変更し、過去30日以内の発送済み売上商品が発生している場合、1日のリクエスト上限を8,640リクエストとし、追加の日次リクエスト可能数の上限を毎日動的に変更する下記仕様といたします。
・初期リクエスト可能数 : 1日あたり 8,640リクエスト(API利用開始より60日間)
・PA-APIより取得した商品リンクより発生した、過去30日間の発送済み商品売上$0.05(日本円で約5円)ごとに1リクエスト追加
・1日の最大リクエスト可能数は、1日あたり864,000リクエスト

売上実績の発生がない場合は、PA-APIの利用開始はできません。
また、発送済み商品売上が過去30日以内に発生していない場合、PA-APIをご利用いただけなくなる恐れがございます。

2019/01/23 – Product Advertising API 利用ポリシーの変更について

売上実績の発生がない場合は、PA-APIの利用開始はできません。
また、発送済み商品売上が過去30日以内に発生していない場合、PA-APIをご利用いただけなくなる恐れがございます。

・・・ということのようです。

ご参考下さい^o^)/

download(ダウンロード)

プロフィール

EGUWEB

EGUWEB

【皆さまの人生に最良のファーストステップを】WEBサイトを作りたい!WEB分析を学びたいけど分からない。とりあえず色々と知りたい!皆様の悩みを解決できるように頑張ります。 [詳細]

カテゴリー