エグウェブ.JP@オンライン/WEB講座・セミナー・WEB分析

WEB分析・ホームページ・WEBサイト作成・WordPress、Googleアナリティクス、LINEスタンプ、Photshop・illustrator、Excelの講座やオンラインセミナーを開催中!

【WordPress(ワードプレス)】投稿の本文を取得・表示する関数|the content()

time 2020/09/30

関数リファレンスはこちら

サンプルはこちら
http://wp.eguweb.net/p001/

投稿の本文を取得・表示する

投稿の本文を取得する場合は、下記の2つが使えます。

get_the_content()
the_content()

get_the_content()

投稿のコンテンツ(本文)を取得します。
※この関数はループ内で使用しなければなりません。

get_the_content() はフィルター ‘the_content’ を適用せずにコンテンツを返します。get_the_content() は動画の自動埋め込みや、ショートコードの展開などを実行しません。

HTMLタグ・ショートコードも文字列として返ります。

the content()

現在の投稿の本文を出力します。
※このテンプレートタグはループの中で使わなければなりません。

下記がよく使われている書き方のようです。テンプレートのように覚えておいても良いかもしれません。

<?php if ( have_posts() ) : ?>
  <?php while( have_posts() ) : the_post(); ?>
      <h2><?php the_title(); ?></h2>
      <p><?php the_content(); ?></p>
  <?php endwhile;?>
<?php endif; ?>

Moreのテキストを指定

 <!–more–> クイックタグが使われていたら more リンクに “続きを読む” を表示させます。

<?php the_content('続きを読む'); ?>

サンプルはこちら
http://wp.eguweb.net/p001/

まとめ

※このテンプレートタグはループの中で使わなければなりません。とはなっていますが、ひとまず投稿本文を表示させてみるだけであれば「the content()」を一行入れるだけでも、表示をさせることができます。

ご参考下さい^o^)/

download(ダウンロード)

プロフィール

EGUWEB

EGUWEB

【皆さまの人生に最良のファーストステップを】WEBサイトを作りたい!WEB分析を学びたいけど分からない。とりあえず色々と知りたい!皆様の悩みを解決できるように頑張ります。 [詳細]

カテゴリー