スキルアップはこちら!!▶[click]
「スキルアップしたい人」だけこちらをクリックしてください

WEBサイトの作り方やブログを覚えたい・スキルアップしたい時にオススメが「WordPress(ワードプレス)」の使い方を覚えることです。一緒にスキルアップして、未来を変えましょう!「スキルアップをしたい」人は先にお進みください!

スキルアップしたい人はこちらをクリック

【WordPress】サイトの最大アップロードサイズを超過しています|最大サイズを増やす方法

WordPress(ワードプレス)
この記事は約2分で読めます。

利用しているレンタルサーバーなどによっては、アップロードできるファイルの最大サイズを制限していたりします。例えば、ファイルをバックアップしてリストアする場合などはファイルサイズが上限を超える場合があるので、一時的に制限を解除してあげる必要があります。

WordPressの最大アップロードサイズを増やす方法

.htaccess のファイルに追記する

php_value upload_max_filesize 128M
php_value post_max_size 128M
php_value memory_limit 256M
php_value max_execution_time 300
php_value max_input_time 300

このような感じで最大アップロードサイズの上限を上げることができます。

wp-config.php ファイルに追記する

@ini_set( ‘upload_max_filesize’ , ‘128M’ );
@ini_set( ‘post_max_size’, ‘128M’);
@ini_set( ‘memory_limit’, ‘256M’ );
@ini_set( ‘max_execution_time’, ‘300’ );
@ini_set( ‘max_input_time’, ‘300’ );

wp-config.php ファイルに追記することでアップロードサイズの上限を変えることができます。

ホスティングプロバイダーに連絡をする

レンタルサーバーやプロバイダーのカスタマーサポートに連絡して制限を増やしてもらいます。応じてくれるのかどうかは、分かりませんが・・・。

再びアップロード

上記の方法を使えば、おそらくアップロードサイズの上限を変えることができる・・・はずです。

アップロードした後は、念のため上限の設定を戻しておきましょう!!

ご参考下さい^o^)/

参考

wp-config.php の編集
wp-config.php ファイルは WordPress のインストールを行う上で最も重要なファイルの一つで…
タイトルとURLをコピーしました