スキルアップを始める

ChatGPTを音声で操作できる!「Voice Control for ChatGPT」の使い方を紹介

AI(エーアイ)
メルマガ購読できます

簡単1ステップ!届いたメールの「フォローを確認」クリックでメルマガ登録!一緒にスキルアップを目指しましょう!

57人の購読者に加わりましょう

ChatGPTのボイスコントロール拡張機能「Voice Control for ChatGPT」についてご紹介します。Voice Control for ChatGPTは、Chromeウェブストアからダウンロードできるプラグインで、音声認識機能を利用してChatGPTを操作することができます。

Voice Control for ChatGPTの使い方

まず、ChromeウェブストアからVoice Control for ChatGPTをダウンロードしてください。

Voice Control for ChatGPT
Expands ChatGPT with voice control and read aloud.

プラグインをインストールしたら、ChatGPTを開きます。

ChatGPTの画面に、マイクのアイコンが表示されます。このアイコンをクリックすると、音声認識が開始されます。

話しかけると、ChatGPTが自動的に入力された内容を読み取り、回答を返します。

回答を聞き逃してしまった場合は、もう一度マイクのアイコンをクリックして、再度話しかけることができます。

まとめ

Voice Control for ChatGPTを使うことで、キーボードを使わずに自然な会話形式でChatGPTと対話することができます。特に、手が塞がっている場合や、打ち込むのが面倒な場合には大変便利です。

ぜひ、Voice Control for ChatGPTを使って、ChatGPTとスムーズな会話を楽しんでみてください。

会員登録するとご利用できます。
Kindle Unlimited 会員は無料で購読できます
購読はこちら
Kindle Unlimited 会員は無料で購読できます
購読はこちら