スキルアップを始める!

Google広告のコンバージョン設定をする方法(コンバージョンアクション)

GoogleAds
この記事は約4分で読めます。
\ワードプレスのスキルアップはこちら!/ WordPress入門読本

Google広告のコンバージョン設定は、広告キャンペーンの成果を正確に測定するための重要なプロセスです。ここでは、その概要と設定の手順について分かりやすく説明します。

Google 広告 - 新規顧客の獲得、売上増加に活きるデジタル広告
Google 広告を使ったデジタルマーケティングで、事業拡大を目指そう。新規顧客獲得も売上増加も、オンライン広告で。

Google広告のコンバージョンとは?

コンバージョンとは、広告をクリックしたユーザーが望ましいアクション(例えば購入や問い合わせ送信)を実行することです。

これにより、広告の効果を測定し、ROI(投資対効果)を評価できます。

コンバージョン設定の重要性

コンバージョン設定を適切に行うことで、広告キャンペーンの成果を具体的に把握し、PDCAサイクル(Plan-Do-Check-Act)を効率的に回すことが可能になります。

また、事業戦略を立てる上での重要なデータを提供します。

コンバージョン設定の手順

Google広告管理画面での設定

Google広告の管理画面にログインし、「ツールと設定」から「コンバージョン」を選択。新しいコンバージョンアクションを作成し、追跡したいコンバージョンの種類(購入、フォーム送信など)を指定。

コンバージョンアクションの詳細

ウェブサイト イベントからコンバージョン アクションを作成します。

購入・予約・申し込みなどから、設定したい目標とアクションの最適化を選択します。

値(コンバージョンの価値)はお好みで設定しましょう。

コンバージョン イベント スニペット(クリック)

このタグは Google タグと連携して Google 広告にデータを送信し、コンバージョンが発生したタイミングを示します。

<!-- Google tag (gtag.js) event - delayed navigation helper -->
<script>
  // Helper function to delay opening a URL until a gtag event is sent.
  // Call it in response to an action that should navigate to a URL.
  function gtagSendEvent(url) {
    var callback = function () {
      if (typeof url === 'string') {
        window.location = url;
      }
    };
    gtag('event', 'conversion_event_book_appointment_1', {
      'event_callback': callback,
      'event_timeout': 2000,
      // <event_parameters>
    });
    return false;
  }
</script>
  1. 関数定義 (gtagSendEvent): この関数は url パラメータを受け取り、その URL への遅延リダイレクションを設定します。
  2. コールバック関数: gtagSendEvent 内で、コールバック関数が定義されます。この関数は window.location を使用して、url が有効な文字列である場合に実際のリダイレクションを行います。
  3. イベントトリガー: gtag 関数を使用して「conversion_event_book_appointment_1」というイベントがトリガーされます。ここで、イベントに関連する追加のパラメータを指定できます(コメント内の <event_parameters> に該当)。
  4. イベントコールバックとタイムアウト: イベントデータが送信された後にコールバックが呼び出されます。また、イベントが完了する前に2000ミリ秒(2秒)が経過すると、自動的にコールバックが呼び出され、ページがリダイレクトされます。

このスクリプトは、フォーム送信やボタンクリックなどのアクションに対応して URL へのナビゲーションを遅延させる際に役立ちます。これにより、重要なイベントがアナリティクスに正確に記録されることを確実にすることができます。

コンバージョンの最大化

コンバージョンの最大化には、ターゲティングの最適化とデータに基づく改善が必要です。

適切なターゲット層を設定し、A/Bテストを用いて広告素材の効果を評価することが効果的です。

まとめ

Google広告のコンバージョン設定は、広告運用の成功に不可欠です。この設定を通じて、キャンペーンのパフォーマンスを正確に評価し、より良い広告戦略を展開するための基盤を築きましょう。

続きは、また。

URLをコピーしました!