会員登録(無料)
ログイン
スキルアップは今すぐこちら!▶

【製造業(せいぞうぎょう)とは?】業種の分類

Job(仕事)
この記事は約2分で読めます。

製造業(せいぞうぎょう)とは?

製造業とは「原材料などを加工することによって製品を生産・提供する産業」のことをいいます。下記のような種別に分類されます。

製造業(食料品)

弁当などの総菜、缶詰など。

製造業(繊維製品)

繊維を原料とする製品。毛織物・綿糸・衣料品など。

製造業(パルプ・紙)

紙加工品には、紙コップなどの分かりやすいものの他、生理用品なども含まれます。

製造業(化学)

医薬品、化粧品など。

製造業(医薬品)

医薬品など。

製造業(石油・石炭製品)

石油を精製する事業所,購入した原料を混合加工して潤滑油,グリースを製造する事業所,コークス炉による石炭の乾留を行う事業所,石炭を主原料として練炭,豆炭を製造する事業所,舗装材料を製造する事業所など。

製造業(ゴム製品)

然ゴム類,合成ゴムなどから作られたゴム製品,タイヤ,チューブ,ゴム製履物,ゴム引布,ゴムベルト,ゴムホース,工業用ゴム製品,更生タイヤ,再生ゴム,その他のゴム製品を製造する事業所、プラスチック製の履物を製造する事業所など。

製造業(ガラス・土石製品)

主としてガラス製の飲料容器,食料容器,調味料容器,化粧品容器などを製造する事業所をいう。主な製品は,ビール瓶,酒瓶,牛乳瓶,清涼飲料用瓶,滋養飲料用瓶,しょう油瓶,こしょう瓶,化粧用クリーム瓶など。

製造業(鉄鋼)

粗鋼等を生産する産業のこと。製造業の一つ。

製造業(非鉄金属)

鉄および鉄を主成分とした合金、鋼以外の金属のすべて。

製造業(金属製品)

金属でできている品物。金属製の製品。例として刃物や工具、真鍮の食器、スチール家具など。

製造業(機械)

動力源から動力を受けて一定の運動を繰り返し,一定の仕事をする装置。主に,きっかけを与えると人力を借りずに自動的に作動するもの。

製造業(電気機器)

他のエネルギーから電気エネルギー(電力)への変換、電気エネルギーから他のエネルギーへの変換、電気エネルギーの他のエネルギーでの蓄積、電力の電圧変換・力率調整、電力の接続・遮断などを行う機器。

製造業(輸送用機器)

人や貨物を運ぶための機器。自動車や船舶などの乗り物。

製造業(精密機器)

微細な部品(機械要素)で構成された機械装置。

製造業(その他製品)

ゲーム機・花札といった玩具や、楽器などの製品。

タイトルとURLをコピーしました