スキルアップを始める!

1cmは何px(ピクセル)?(パワーポイント)

PowerPoint(パワーポイント)
この記事は約2分で読めます。
\ワードプレスのスキルアップはこちら!/ WordPress入門読本

1cmは何px(ピクセル)なのか?について。

画面の解像度(ppi)によってサイズが変わる

1cmとpxは、それぞれ実寸とモニタのpx数なので、条件によって変換される結果が変わってきます。ディスプレイ・モニターには「解像度」というものがあります。

この解像度によって、1cmあたりのpx数が変わってきます。

例えば、解像度96dpiの場合、38px=約1cmとなっています。ですので、例えばパワーポイントのユーザー設定でスライドのサイズを指定すると、幅380pxの場合「10.054cm」に変換されます。

つまり、約100cmで3800pxとなります。

これが、使用しているPCの解像度によって変わってきます。

スライドサイズ1000pxの場合??cm

例えば、解像度96dpiの場合、パワーポイントのスライドサイズをユーザー設定で1000pxと設定すると「26.458 cm」に変換されます。

[rml_read_more]

ですので、スライドのサイズが26.458 cmになっている場合は「解像度96dpiの場合1000px」ということになります。

解像度によって変わるので単純には変換できない…ということですね。。。

まとめ

1cmは何px(ピクセル)なのか?は、使用しているPCの解像度によって変わってきます。ですので、パワーポイントの「ユーザー設定のスライドサイズ」で値を入れて変換すると、どのように変換されるのか分かります。

ご参考ください。

URLをコピーしました!