スキルアップを始める

ポート番号443番のポートとは?HTTPS通信について

Web(ウェブ技術関連)
メルマガ購読できます

簡単1ステップ!届いたメールの「フォローを確認」クリックでメルマガ登録!一緒にスキルアップを目指しましょう!

57人の購読者に加わりましょう

ポート番号443とは?

ポート番号443は、TCP/IPプロトコルのポート番号の一つであり、SSLやTLSによって保護された通信に使用されます。

通常、WebブラウザからWebサイトにアクセスする際には、ポート番号80番が使用されますが、セキュリティが必要な場合は443番ポートを使用します。

このポートは、HTTPS通信に使用されます。

HTTPS通信とは?

HTTPS通信とは、WebサイトとWebブラウザの間でやりとりされる情報が暗号化される通信方式で、安全に情報を送信することができます。

具体的には、WebブラウザがWebサーバーに接続する際に、SSLやTLSプロトコルを使用してセッションを確立し、暗号化された通信を行います。

まとめ

ポート番号443を使用することで、情報の盗聴や改ざん、なりすまし攻撃などの危険から保護された安全な通信が可能になります。

また、オンラインショッピングやオンラインバンキングなどの取引においても、個人情報や金融情報のやり取りが安全に行えるため、重要な役割を果たしています。

会員登録するとご利用できます。
Kindle Unlimited 会員は無料で購読できます
購読はこちら
Kindle Unlimited 会員は無料で購読できます
購読はこちら