お問い合わせ
    氏名

    メールアドレス

    件名

    お問い合わせ内容



    会員登録(無料)
    ログイン
    スキルアップは今すぐこちら!▶

    【WordPress】 Smart Slider 3の使い方|サイトにスライダーを設置したいときに便利なプラグイン!

    WordPress(ワードプレス)
    この記事は約2分で読めます。

    Smart Slider 3

    WordPressに画像のスライダーを入れたいときに便利なプラグインが「Smart Slider 3」です。

    まずは、プラグインページからプラグインを検索して「有効化」します。

    デモページはこちら

    https://css.eguweb.jp/p022/

    有効化すると、左側のメニューに「Smart Slider」というメニューが追加されます。

    これだけで、既に使えるようになっています。

    Create a New Project

    「Create a New Project」または「Start with a Template」から選択します。今回は「Create a New Project」を選択してみます。

    Project Type

    「Slider」か「Block」から選択します。

    Slider Type

    カルーセルやショーケースを使う場合はPro版が必要です。

    無料版の場合はSlider Type以外は選択できないようになっています。

    あとはプロジェクト名を登録してCREATEすればスライダーの完成です。

    画像を追加する

    作成したプロジェクトに画像を追加していきます。

    画像を一通り追加したら「SAVE」を押します。

    あとは、指定されたショートコード(今回の場合は、smartslider3 slider=”2″)を表示させたい場所に貼り付ければ、スライダー完成です。

    表示されました!!!

    デモページはこちら

    実際に設定したデモページを作ってみましたのでご参考頂ければと思います!

    デモページはこちら

    https://css.eguweb.jp/p022/

    まとめ

    このような感じで、設定画面でスライダーを作成して、ショートコードを入れるだけで、簡単にスライダーが作成できます!!

    ご参考下さい😃

    0 件のコメント

    コメント
    タイトルとURLをコピーしました