お問い合わせ
    氏名

    メールアドレス

    件名

    お問い合わせ内容



    会員登録(無料)
    ログイン
    スキルアップは今すぐこちら!▶

    【PREP法】論理的な文章が書けるテクニック!「PREP(プレップ)法」とは?【WordPressブログ作成入門】

    WordPress(ワードプレス)
    この記事は約2分で読めます。

    WordPressなどで文章を書こうとした時に「どんな構成で文章を書こうか…」と考えることもあるかと思います。そんな時に使える文章作成のテクニックのひとつが「PREP法」を使うという方法です。

    PREP(プレップ)法とは?

    PREP法とは、主にビジネスシーンで用いられる文章構成方法です。簡潔かつ説得力のある文章を作成することができます。

    P=Point(結論)
    R=Reason(理由)
    E=Example(事例、具体例)
    P=Point(結論を繰り返す)

    それぞれの頭文字を取って「PREP法」と呼ばれています。

    PREP法の例 – PART1

    例えば「登山をする方に向けて、とある山をオススメする」といった記事の場合。

    結論:登山をするなら○○山がオススメです。

    理由:幼少期からずっと山に登っていて、気が付いたら私自身○○山に登ることが多くなっていたからです。

    具体例:○○山に登った山頂からの眺めは最高です。他にも、○○といった魅力も…

    結論:だから○○山がオススメです。ぜひ登ってみてください。

    といった流れで書くと、構造化されたページになります。

    PREP法の例 – PART2

    パソコンの機種を紹介する記事で「○○という機種をすすめる」場合。

    結論:パソコンを選ぶなら私は○○の機種がオススメです。

    理由:なぜなら、画面表示のキレイさが他のパソコンよりも優れているからです。

    具体例:この10機種を並べて比べた時の画面を見てみてください。・・・こんなに違います。

    結論:だから私は○○をオススメします。

    といった流れで書くと、構造化されたページになります。

    まとめ

    PREP法は、仕事やブログの文章を書くときなど、あらゆるシーンで役に立ちます。ぜひ習得してみることをオススメします!

    メンター
    メンター

    PREP法を覚えると、様々な場面で役に立ちます!

    メンティー
    メンティー

    使ってみます!!

    ご参考ください😃

    0 件のコメント

    コメント
    タイトルとURLをコピーしました