会員登録(無料)
ログイン
スキルアップは今すぐこちら!▶

【WordPress】特定のページが別ページにリダイレクト?してしまうときに見るべきポイント(Redirection?)

WordPress(ワードプレス)
この記事は約2分で読めます。

WordPressサイトのトップページを開いた時に、なぜか特定の別ページにリダイレクトされてしまう・・・という時は、プラグイン「Redirection」を入れていないか?入れたことがないか?を確認してみましょう。

Redirectionとは?

Redirectionは、WordPressで最も人気のあるリダイレクトプラグインです。これを使用すると、301リダイレクトを簡単に管理して別ページに転送させることができます。

301リダイレクトとは?

301リダイレクトとは、「恒久的に転送する(Permanent Redirect)」という意味で、例えば「XXX.com/aaa」というパーマリンクのページを開いた時に「XXX.com/bbb」というページが自動的に開くような動作をさせることができます。

プラグインを削除したはずが・・・?

今回の「トップページ→別ページに強制リダイレクト」の原因は、おそらく以前に「Redirection」で「トップページ→ページB」にリダイレクトの設定をしたことが原因

プラグインを無効化→リダイレクトが止まらない。

プラグインを削除→リダイレクトが止まらない。

もしかすると、と思いデータベースの中を見てみると、こちらのプラグインが作成したらしきテーブルがあります。「wp_redirection_XXXX」というテーブルがそれっぽい感じがします。

wp_redirection_items

この「wp_redirection_items」というテーブルの中に、Redirectionで設定したアクションが入っていました。

列「url」がソース元のURL、match_dataはおそらく名前から察するに正規表現を設定した際には何かしらデータが入る場所かな?と思います。今は何も設定していなかったのでNULLになっています。

action_dataという列が、「ターゲットURL」に設定した「リダイレクト先」のようです。

まとめ

ということで、Redirectionが作成したデータベースのテーブルのレコードを削除してあげれば、解決するかと思われます(他にもプラグインや原因があるかもしれませんのでなんとも言えませんが)

あと、こちらのプラグインですが、誰でも簡単にリダイレクトの設定ができるのはとても便利ですが、リダイレクトの設定を一歩間違えるとページの無限ループを発生させる可能性があるので注意が必要です。

あと、データベースを扱うときは、必ずバックアップを取っておきましょう。何かあってからでは、取り返しはつかなくなります。

ご参考ください😃

タイトルとURLをコピーしました