763万 キーワード

2021年 検索パフォーマンス

57.8万 ユーザー

2021年 訪問ユーザー数

WordPressのスキルアップはこちら!▶[click]

WordPressにsquareのクレジット決済ボタンを付けて決済をする方法【ワードプレスにスクエアの決済機能】

WordPress(ワードプレス)
この記事は約2分で読めます。
スキルアップで未来を変える!!
情熱があれば【誰でも】挑戦できます!
ここからSTART↓

オンラインショップに限らず、例えば「イベントの決済をしてもらいたい」「オンラインで寄付を募りたい」といった希望はあるかと思います。ワードプレスと言えど、自力で直接決済システムを作る…となるとハードルが上がってしまうかと思います。そんなときには「square」の決済システムを連携させる方法もオススメです。

※詳細はこちらから▼

square(スクエア)とは?

Square, Inc.は、カリフォルニア州サンフランシスコに本社を構えるマーチャントサービスアグリゲータおよびモバイル決済企業です。

アカウントの作成

アカウントの作成は「今すぐ申し込む」から手続きができます。(審査がありますのでアカウント開設までは数時間~数日掛かります)

※↑こちらから公式サイトに入れます。

オンラインチェックアウト

ログイン後、メニュー内の「オンラインチェックアウト」を押すと、ボタンを埋め込む為のコードを作成することができます。※アカウントによっては下部にメニューがあるかもしれません。

「お会計リンクを作成」から、一番決済に近い種別を選択します。

件名・金額・内容を入力して「リンクを作成」を選択します。

作成が完了しました!「購入ボタン」>作成、からボタンの埋め込みコードを取得します。 

取得できましたので「コピー」を押します。

カスタムHTMLで埋め込む

ブロックエディタから「カスタムHTML」を選択して、先ほどコピーした埋め込みコードを貼り付けます。

「プレビュー」に切り替えると、公開される画面のプレビューが表示されます。

表示されました・・・!!

決済ボタン設置完了

「今すぐ支払う」ボタンが設置されました!

決済をしてみる

設置したボタンは、実際に決済をすることが可能です。

管理画面上でも無事に決済が完了していました!

まとめ

思ったよりも簡単にワードプレスに決済ボタンが埋め込みできました。squareを使うと、簡単に決済システムを搭載することができます!

通販サイトに限らず、自サイトに何かの決済を設置したいという場合は安心のsquareもオススメです。もし決済を検討しているのであれば、検討してみても良いかと思います。

※詳細はこちらから▼

ご参考ください😃

Loading
「ワードプレスで未来を変える!」
【未経験挑戦可!】スキルアップしたい!WordPressに挑戦したい!何かに挑戦して人生を変えたい!!という方をお待ちしています↓↓
WordPress(ワードプレス)
EGUWEB
タイトルとURLをコピーしました