会員登録(無料)
ログイン
スキルアップは今すぐこちら!▶

【WordPress】投稿した記事を管理画面上にカレンダー表示できる便利プラグイン「Editorial Calendar」

WordPress(ワードプレス)
この記事は約2分で読めます。

ワードプレスで記事を公開した後に「どの記事をいつ公開したか?」「予約投稿した記事はいつ公開されるのか?」が管理画面上で把握できれば便利…と考えることもあるかもしれません。そのような時に便利なプラグインが「Editorial Calendar」です。

管理画面上で投稿記事の投稿日をカレンダー表示できる

こちらのプラグインを使うことで、ワードプレスの管理画面上に公開した記事の日にちと予約投稿の日時を管理画面上に表示させることができます。

Editorial Calendar プラグインを有効化する

まずはプラグイン「Editorial Calendar」を検索して、有効化します。

「カレンダー」がメニューに追加される

プラグインを有効化すると投稿の中に「カレンダー」というメニューが追加されます。

そうすると、「カレンダー」を開くと、なんと投稿した記事の日にちが表示されたカレンダーが表示されます!見やすくて便利です…!!

カレンダー上からでも投稿の新規追加ができる

話は上記の内容で終わりなのですが、未来の予約投稿も可能です。未来の日にちの上にマウスを合わせると「新規追加」という文字が表示されます。

クリックすると、クイック投稿画面が表示されて、タイトルと本文が入力できます。カレンダーを見ながら、いつ投稿するか?の予約投稿ができて便利です!!

まとめ

繰り返しになりますが「どの記事をいつ公開したか?」「予約投稿した記事はいつ公開されるのか?」をワードプレスの管理画面上で把握したいと思ったときには、この 「Editorial Calendar」 プラグインがとても役に立ちます!機能としてはシンプルですが、シンプルがゆえに使いやすいです。

便利なプラグインですので、必要がありましたらぜひお試しください😃

タイトルとURLをコピーしました