スキルアップを始める!

【WordPress】「403 Forbidden You don’t have permission to access this resource.」

WordPress(ワードプレス)
この記事は約3分で読めます。
\ワードプレスのスキルアップはこちら!/ WordPress入門読本

Forbidden
You don’t have permission to access this resource.

管理画面にログインできない・プラグインなどが読み込めなくなった場合の対応方法のひとつです。

HTTP エラー 403の原因は様々ある

まず、最初にこの原因は様々あり、ひとことで「これです」…というものは無いようです。

HTTP エラー 403 (許可されていません) は、要求されたリソースにアクセスする権限がクライアントにないことを示します。サーバーはリクエストを理解しましたが、承認を拒否しました。

このステータスは 401 (Unauthorized) に似ていますが、認証が失敗したか、提供されていないことを示します。要求を繰り返さないでください。

.htaccessが原因?

「HTTP エラー 403」の原因のひとつが「.htaccess」です。

.htaccess は、Apache Web サーバー ソフトウェアで使用される構成ファイルです。URL リダイレクト、パスワード保護、カスタム エラー ページなど、サーバー レベルの変更が可能です。.htaccess ファイルは Web サイトのルート ディレクトリに配置され、そのディレクティブはそのディレクトリとその下のすべてのサブディレクトリに適用されます。

※標準のWordPressの「.htaccessファイル」の内容


# BEGIN WordPress
# The directives (lines) between "BEGIN WordPress" and "END WordPress" are
# dynamically generated, and should only be modified via WordPress filters.
# Any changes to the directives between these markers will be overwritten.
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteRule .* - [E=HTTP_AUTHORIZATION:%{HTTP:Authorization}]
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>

# END WordPress

通常、この「.htaccessファイル」はWordPressの公開フォルダのルートに配置してあり、ページの転送など、様々な動作をしてくれています。

例えば、何らかのプラグインなどの影響で、wp-adminフォルダに、この.htaccessファイルが配置されたとして、中が「Deny from all」となっていた場合。

[rml_read_more]

Deny from allは全てのアクセスを拒否するので、管理画面に入れなくなります。

Deny from all #全てのアクセスを拒否

このwp-adminフォルダに不要な.htaccessファイルを消すことで、管理画面に再び入れるようになる場合もあります。

管理画面に入れました!

まとめ

Forbidden
You don’t have permission to access this resource.

と表示された場合は、原因が様々ありますので特定するのが困難ですが、大きな原因のひとつとして.htaccessが考えられますので、抑えておくとよいかもしれません。

ご参考ください。

URLをコピーしました!