スキルアップを始める

【GAS】日付・時刻が14時間ずれている場合について(Utilities.formatDate)

GAS(GoogleAppsScript)
メルマガ購読できます

簡単1ステップ!届いたメールの「フォローを確認」クリックでメルマガ登録!一緒にスキルアップを目指しましょう!

57人の購読者に加わりましょう

現在時刻がずれる…?

現在時刻が2023/02/23 0:28:04…のはずが、なぜか14時間ずれています。

//現在時刻
    const currentDate = new Date();
    const formattedDate = Utilities.formatDate(currentDate, "JST", "yyyy/MM/dd HH:mm:ss");

なぜ…

Dateオブジェクトの問題?

DateオブジェクトをcurrentDate変数に格納していますが、この時にデフォルトのタイムゾーンが取得されているようです。(Eastern Standard Time)

この点を設定で変更してみます。

タイムゾーン (GMT+09:00) 日本標準時 – 東京

タイムゾーンを (GMT+09:00) 日本標準時 – 東京に変更してみます。

変わりませんでした…。

「appsscript.json」マニフェスト ファイルをエディタで表示する

appsscript.jsonのtimeZoneを確認してみます。”Asia/Tokyo”,になっていればOKです。

[rml_read_more]

orz…

Utilities.formatDate()

Utilities.formatDateで変換してみます。

const currentDate = new Date();
const formattedDate = Utilities.formatDate(currentDate, "JST", "yyyy/MM/dd HH:mm:ss");

日本時間で表示されました!(^ ^)

まとめ

Dateオブジェクトや設定のタイムゾーンがずれている可能性が高いかと思われますので、設定などで調整しましょう。

会員登録するとご利用できます。
Kindle Unlimited 会員は無料で購読できます
購読はこちら
Kindle Unlimited 会員は無料で購読できます
購読はこちら