会員登録(無料)
ログイン
スキルアップは今すぐこちら!▶

【Googleスプレッドシート】複利計算|複利計算を行う方法(シンプル編)

GoogleSpreadSheet(グーグルスプレッドシート)
この記事は約2分で読めます。

今回は、複利と複利計算についてご紹介していきます。

複利とは?

複利(または重利)とは、元金により生じた利子を次期の元金に組み入れることで、利子にも利子が付くという複利法で計算された利子のことをいいます。

各期の利子が次第に増加していくことで、理論上は雪だるま式に利子が増えていくことになります。

単利とは?

単利とは、最初の元金だけを利子の元とする場合のことをいいます。

運用元本の額は変わらず、利子も、年利が変更にならないと変わることはありません。

では、複利を計算してみましょう。

スプレッドシートで複利を計算する

Googleスプレッドシートを使って複利を計算してみます。

翌年の元金に利息を足していきます。

そうすると、利息は元金部分に対して掛かってくるので、単利の時よりも得られる利息が増えていきます。

単利のときよりも、合計の額が増えていますね!

まとめ

今回は「複利」についての基本をご紹介しました。あの有名なアインシュタインも「複利は人類による最大の発明だ」と述べているほど、複利はすごい力を持っているようです。

次回はスプレッドシートを使った複利の他の計算方法についてもご紹介していきたいと思います。

ご参考ください😃

タイトルとURLをコピーしました