お問い合わせ
    氏名

    メールアドレス

    件名

    お問い合わせ内容



    会員登録(無料)
    ログイン
    スキルアップは今すぐこちら!▶

    【Photoshop】これはすごい…!2021新機能「空を置き換え」夜の空を一瞬で青空に変える技術

    Photoshop(フォトショップ)
    この記事は約2分で読めます。

    最近のPhotoshopでは、一昔前では難易度の高かった(?)空の色を一瞬で変える機能が搭載されています。バージョン2021からの新機能です。

    「空を置き換え」を使う

    ということで、さっそく「空を置き換え」を使ってみます。

    使い方は簡単で、まずは空が入った写真をPhotoshopに読み込みます。

    「編集」>「空を置き換え」を選択します。

    そうすると、もう空が入れ替わっています!あっという間です。すごい…!

    他の空に変えてみます。

    例えば「青空」を選択すると、青空に変わります。

    雲の種類を変えてみます。

    「壮観」から虹が掛かった空を選ぶと、このようになります。

    夕焼けのような表現も…!

    新規レイヤーとして追加される

    OKを押して確定すると、新規レイヤーとして効果が追加されます。

    「空を置き換えモードのグループ」というグループレイヤーにまとめられて、中にいくつかの効果が入った状態になっています。

    レイヤーを非表示にすると、元の画像に戻ります。

    読み込んだ画像でも可能

    下の方に「空の画像を読み込み」というボタンがあるので、こちらを押すとPCから画像を読み込んで空を置き換えすることが可能です。空だけイラスト調に…といったことも可能です。

    まとめ

    Adobe Sensei(アドビ人工知能)の発展により、Photoshopがますます便利にすごいことになってきています・・・!Photoshopには、さらにすごい機能がまだまだありますので、他にも色々とご紹介していきたいと思います。

    ご参考ください😃

    0 件のコメント

    コメント
    タイトルとURLをコピーしました