スキルアップを始める!

【Googleスプレッドシート】損益率を求める方法

Googleスプレッドシート
\ワードプレスのスキルアップはこちら!/ WordPress入門読本

Googleスプレッドシートで損益率を求める方法です。

損益率とは?

損益率(そんえきりつ、Profit and Loss Ratio)は、投資やビジネスにおける収益性やリターンの指標です。損益率は、投資や取引の成果や業績を測定する際に使用されます。

損益率は「(売上額 – 費用)/ 売上額」という式で計算されます。

損益率を計算する

[rml_read_more]

以下の手順に従って損益率を計算できます。

  1. Googleスプレッドシートを開きます。
  2. 適当なセルに「売上額」を入力します。例えば、A1セルに売上額を入力します。
  3. 適当なセルに「費用」を入力します。例えば、B1セルに費用を入力します。
  4. 別のセルに以下の数式を入力します:「=(A1-B1)/A1」 この数式は、(A1セルの値 – B1セルの値) を A1セルの値で割り、損益率を計算します。
  5. Enterキーを押すと、そのセルに損益率が表示されます。

まとめ

これで損益率が求められます。売上額と費用を入力するだけで、自動的に損益率が更新されます。必要に応じて、セルの書式設定を変更して損益率をパーセント表示に変更することもできます。

URLをコピーしました!