スキルアップを始める

【Google スプレッドシート】スペースやカンマで区切られた列を分割する(SPLIT 関数)

Googleスプレッドシート
メルマガ購読できます

簡単1ステップ!届いたメールの「フォローを確認」クリックでメルマガ登録!一緒にスキルアップを目指しましょう!

Google スプレッドシートに貼り付けたCSVなどのデータの列を分割するには、以下の2つの方法があります。

方法1:[データ] > [テキストを列に分割] を使用する

  1. 分割したい列を選択します。
  2. メニューバーの [データ] タブをクリックします。
  3. [テキストを列に分割] をクリックします。
  4. 区切り文字を選択します。
  5. [OK] をクリックします。

例えば、以下の ようなCSV データを貼り付けたとします。

ステータス	期限日	プロジェクト報告書の作成
未完了	2023/01/10	顧客との打ち合わせの準備
保留	2023/02/05	マーケティングキャンペーンの計画
未完了	2023/01/15	週次会議の資料作成
完了	2023/01/08	新商品のローンチイベントの企画
未完了	2023/02/20	社内研修のスケジュール調整
未完了	2023/01/25	月次予算の確認と更新
未完了	2023/02/10	クライアントからのフィードバックの対応

[データ] > [テキストを列に分割] を使用すると、以下のようになります。

選択するだけで分割されます。

もし、自動的に検出されなかった場合は、区切り文字を選択します。

タブ区切りの場合はスペースを選択すると、列が分割されます。

方法2:SPLIT 関数を使用する

SPLIT
指定した文字または文字列の前後でテキストを分割し、各部分を同じ行の別のセルに表示します。

構文
SPLIT(テキスト, 区切り文字, [各文字での分割], [空のテキストを削除])

以下のようなスペース区切りのデータがあったとします。

ステータス	期限日	プロジェクト報告書の作成
未完了	2023/01/10	顧客との打ち合わせの準備
保留	2023/02/05	マーケティングキャンペーンの計画
未完了	2023/01/15	週次会議の資料作成
完了	2023/01/08	新商品のローンチイベントの企画
未完了	2023/02/20	社内研修のスケジュール調整
未完了	2023/01/25	月次予算の確認と更新
未完了	2023/02/10	クライアントからのフィードバックの対応

[rml_read_more]

空のセルに、以下のような式を入力します。

=SPLIT(B1,",")
=SPLIT(B1," ")

ここで、B1 は分割したい列のセルです。

エンターキーを押します。

列が分割されました。

まとめ

どちらの方法も、区切り文字を指定して、データを複数の列に分割することができます。

Kindle Unlimited 会員は無料で購読できます
購読はこちら
Kindle Unlimited 会員は無料で購読できます
購読はこちら