お問い合わせ
    氏名

    メールアドレス

    件名

    お問い合わせ内容



    会員登録(無料)
    ログイン
    WordPressのスキルアップ!▶

    【WordPress(ワードプレス)】メディアライブラリに画像を登録&削除する時の注意点!|ワードプレス入門

    WordPress(ワードプレス)
    この記事は約2分で読めます。
    「ワードプレスで未来を変える!」
    誰でも挑戦できます!!
    【未経験挑戦可!】スキルアップしたい!WordPressに挑戦したい!何かに挑戦して未来を変えたい!という方をお待ちしています↓↓

    メディアライブラリ

    ワードプレスで画像を投稿した時は、管理画面の「メディア」>「ライブラリ」という場所に保存されるようになっています。

    メディアライブラリのパーマリンク

    https://your-domain/wp-admin/upload.php

    「/wp-admin/upload.php」というパーマリンクがメディアライブラリのページです。

    ブログ投稿した時の記事内の画像がメディアライブラリに追加される

    ブログを投稿した際に画像を追加した時は、メディアライブラリに登録されるようになっています。

    メディアライブラリから画像を削除

    このメディアライブラリに登録されている画像は「世界中に公開」されている状態になっているので、誤った画像がアップロードされた場合は速やかに削除する必要があります。

    「投稿」の記事内から削除しても、メディアライブラリには保存&公開されている状態なので、誰かに表示される可能性があります。

    投稿内から削除をしたとしても・・・

    「メディアライブラリ」内には、画像がしっかりと残っています。

    公開されているURLがあるので、一般公開のWEB上で表示できます。

    完全に削除する

    メディアライブラリからも削除したい場合は「完全に削除する」を使って、画像をメディアライブラリから完全に削除する必要があります。

    削除したら、消える。

    当然ですが「完全に削除する」を選択した場合は、サーバー上から消滅するので、画像はどこにも無くなってしまいます。

    先ほど削除した「3」の画像がサーバー上から無くなりました。

    使用中の場所から全て消える

    ですので、投稿内でその画像を使用していた場合、画像が投稿内から消えることになります。

    削除する時は、「消していいのかどうか」を注意しないと、削除してしまった瞬間に使用していた全ての場所から画像が消滅します。

    その画像を使用していた場所が多かった場合、影響範囲がかなり大きくなってしまうので、注意が必要です。

    まとめ

    投稿や固定ページで画像を投稿する場合には、画像の取り扱いには注意しましょう!

    ご参考下さい😃

    タイトルとURLをコピーしました