お問い合わせ
    氏名

    メールアドレス

    件名

    お問い合わせ内容



    会員登録(無料)
    ログイン
    スキルアップは今すぐこちら!▶

    【ワードプレス】「このサイトで重大なエラーが発生しました。対応手順については、サイト管理者のメール受信ボックスを確認してください。」が表示された場合

    WordPress(ワードプレス)
    この記事は約3分で読めます。

    WordPress(ワードプレス)で「このサイトで重大なエラーが発生しました。」と表示された時の御参考にどうぞ。

    更新の途中であれば本体のファイル欠損の可能性?

    もし「ワードプレス本体の更新」の最中でエラーが発生したとなれば、本体のファイルの欠損の可能性があります。

    この場合は「No such file or directory in …」と表示されているので「そのようなファイルやフォルダがありません」と言っています。

    Warning: require(/XXXXXXXXXXXXXXXXXXXX/wp-includes/block-patterns.php): failed to open stream: No such file or directory in /XXXXXXXXXXXXXXXXX/wp-settings.php on line 310

    この場合は「block-patterns.php」が無いです、と言っています。

    WordPress/wp-includes/block-patterns.php

    WordPress/block-patterns.php at master · WordPress/WordPress
    WordPress, Git-ified. This repository is just a mirror of the WordPress subversion repository. Please do not send pull requests. Submit pull requests to

    最新版のWordPress本体を手元にダウンロードする

    ブログから大規模サイトまで作れる CMS - WordPress.org 日本語
    簡単に美しいサイト、ブログ、アプリを作成するのに使えるオープンソースソフトウェア。

    ワードプレスのサイトから最新版のワードプレス本体をダウンロードします。

    本体から欠損しているファイルを探し出します。

    欠損しているファイルをアップロードする

    FTPソフトやレンタルサーバのファイルマネージャーなどを使って、不足しているファイルをアップロードして追加します。

    ※一歩間違えると修復不可能になりますので操作は十分に注意しましょう。

    今回の場合は「block-patterns.php」が無いと書いてあったのでblock-patterns.phpファイルをアップロードします。

    ※一歩間違えると修復不可能になりますので操作は十分に注意しましょう。

    表示されました!!

    欠損ファイルが見つからない場合は?

    wp-config.phpの80行目あたりに下記のコードを追記します。もしくは、すでにある場合は、falseの部分をtrueに書き換えます。

    define( 'WP_DEBUG', true );
    

    そうすると、ワードプレスがデバッグモードという状態になり、問題がある(インクルードで見つからないファイル名など)が表示されるようになりますので特定しやすくなります。

    ただし、誰でもデバッグが見れる状態になって危険ですので、解決したあとはデバッグモードをfalseに戻しましょう。

    まとめ

    「このサイトで重大なエラーが発生しました。」という表示だけだと原因はさまざまかと思いますが、ワードプレスの更新関係での不具合の可能性もありますので、本体の欠損ファイルの補完(上書き)などで解決する場合もありますのでお試し頂ければと思います。※上書きすると二度と元に戻りませんので、バックアップは必ず取りましょう。

    ワードプレスで「このサイトで重大なエラーが発生しました。」と表示された時の御参考に、どうぞ😃

    0 件のコメント

    コメント
    タイトルとURLをコピーしました