会員登録(無料)
ログイン
スキルアップは今すぐこちら!▶

【WordPress】固定ページ一覧の表示順番を管理画面上で変更する3つの方法

WordPress(ワードプレス)
この記事は約2分で読めます。

ワードプレスの管理画面上で固定ページ一覧の表示順番を並び替えたいと思ったときに使える方法です。ひとまず思いつく方法が3つありますのでご紹介していきます😃

固定ページ一覧の順番はどうなっている…?

ワードプレスの固定ページの順番は、最初にページを開いた時は「タイトルの昇順(ABC〜)」となっています。

① 固定ページのタイトルをABC順にしてみる

順番を希望通りに並べる1つ目の方法が、タイトルの頭に「01、02・・・」といった連番を付けるという方法があります。

この方法であれば、希望通りの順番に固定ページ一覧が並びます。ただ、デメリットは「タイトルにユーザーさんに関係ない謎の番号が表示されてしまう」ことです。検索や表示に影響がない会員サイトなどであればよいかもしれませんが、一般公開のWEBページでこちらの方法をつかう場合は使用の注意が必要です。

② 公開日時を変更する

2つ目は、公開日時を変更して並び替える方法です。先ほどのようにタイトルが番号順になっていないときに使えます。

日付の降順に並び替えます。

そうすると、公開日が新しいページが上に表示されるようになります。

パーマリンクは下記のような状態になります。公開日の降順、ということのようです。

/edit.php?post_type=page&mode=list&orderby=date&order=desc

この方法の場合は公開日が変わってしまうことと、管理画面の「固定ページ」の一覧からでは直接この並び順にならないので、表示までにひと手間かかります。

③「順序」を使う

固定ページの「順序」を使うという方法もあります。固定ページのページ設定内に「順序」という設定があります。

こちらの順序の数値が大きいほど後に表示されるようになっているので、後ろに表示させたいページの順序の数字を大きくしてあげることで順番をコントロールできます。

まとめ

このような方法を使うことで固定ページ一覧の表示順番を並び替えることができます。もし「ワードプレスの固定ページ一覧の順番を並び替えたい」と思ったときには、今回の3パターンを抑えておくとよいかと思います。

ご参考ください😃

タイトルとURLをコピーしました