会員登録(無料)
ログイン
スキルアップは今すぐこちら!▶

【ロリポップ/lolipop】WordPressのインストール方法・始め方について(初心者向け)

WordPress(ワードプレス)
この記事は約6分で読めます。

今回は、レンタルサーバーのひとつ「ロリポップ!」でWordPressをインストールする方法や初期設定の方法についてご紹介していきます。

ワードプレスを始めたいです

始めましょう!

より詳しい手順は下記のページをご参考ください。

まずはドメインを決める

ワードプレスなどでWEBサイトを作る際にとても重要なものが「ドメイン」です。

ドメインは例えるなら「インターネット上での住所」とよく例えられます。

「https://eguweb.jp/」

この「eguweb.jp」の部分がドメインです。ブログ名や屋号などにあたる、いわばブランド名のようなものですので、どのような文字にしたいか?をしっかりと決めましょう。

最近では「◯◯.fun」「◯◯.love」など、ユニークなドメインも取得できるようになっています。

迷ったときは、メジャーなドメイン「◯◯.com」あたりがオススメです。

色々な種類があるんですね。

そうですね、ちなみに当ブログは「◯◯.jp」で運用しています。

ロリポップを始める

下記のページからロリポップの契約を進めます。

「まずは無料で体験する」から、進めることができます。

プランを選択する

開始したら、まずはプランを選択します。

いくつかプランがありますが、ハイスピードプランがおすすめです。

安いほうがいいのでは?と思いそうなところですが、速度や容量などを考えると、最初から推奨プランを選択しておく方をおすすめしています。

アカウント情報入力

ロリポップの管理画面にログインする初期ドメインの設定を行います。

.fool.jpなどの末尾部分は固定されますが、左側は自由に選択できます。基本的には自動生成された初期ドメインのままでOKです。

ログインする際に使いますので忘れないようにしましょう。

忘れそうですね…

メモしておきましょう!

独自ドメインを取得する

過去にムームードメインのアカウントを作ったことがある場合は「ムームーIDをお持ちの方」からログインのアカウントを設定します。「メールアドレス」と「パスワード」を入力して「ムームーIDを連携する」を押します。

ログインに成功したら「ムームーIDの連携に成功しました。」と表示されます。

ムームードメインのユーザー登録をしていない場合は「始めてご利用の方」からメールアドレスとパスワードを設定して、ムームードメインのアカウントを取得しましょう。

契約期間の設定

解約する予定がなければ、期間を長目に設定した方がお安くなります。

もし短目にする場合は6ヶ月~12ヶ月あたりを選択しておくと月々1000円を切るのでお得です。

期間を短くするとブログを辞めてしまう原因にもなってしまうので、できるだけ長い期間で設定しておきましょう。

SMS認証

SMS認証は電話番号を認証する画面です。携帯電話の番号を入力して「認証コードを送信する」を押すと、ショートメッセージでコードが届きますので入力します。

お申し込み内容確認

SMS認証が無事に完了したら、続いてお申し込み内容を入力します。

お申し込み内容確認

入力したら、確認画面に進みます。

内容に問題がなければ「無料お試し開始」をクリックすると、お申し込み完了です。

お申込み完了

お申し込みが完了しました!

お申し込み完了のメールが届きます。届いたメール内の「ユーザー専用ページ」から管理画面にログインできます。

管理画面にログインしてみましょう。

独自ドメイン設定(※超重要!!!)

ロリポップの管理画面に入ったら、まずは独自ドメインのフォルダ設定を行いましょう。※こちらの設定は超重要です。最初に必ずやっておきましょう。

「独自ドメイン設定」を開くと、契約したドメインが表示されます。

この時に、くれぐれも気を付けておかなければならないことは、公開 (アップロード) フォルダの設定です。

ここが空白になっている場合、レンタルサーバー内の全領域を使ってひとつのワードプレスを入れることになってしまいます。それだと 2つ目のワードプレスサイトを同サーバー内で作る時にとても困ったことになります。 公開 (アップロード) フォルダをワードプレスインストール前に設定しておきましょう。

「確認・変更」から変更を行えます。

公開 (アップロード) フォルダは、基本的には取得したドメインと同じ文字列を入れておくのが分かりやすいかと思いますので、入れておきます。

FTPで確認すると、ドメイン専用のフォルダが作られています。

独自SSL証明書を導入する

ドメインを設定したら、次に「独自SSL証明書」を導入しましょう。「セキュリティ」>「独自SSL証明書導入」から導入できます。

詳しくは別のページで紹介しますが、簡単に言うと「ページをhttps://~で開けるための証明書をもらう」という設定です。

証明書を取得したいドメインにチェックを入れて「独自SSL(無料)を設定する」を押します。

「SSL設定作業中」と出ますので、あとはしばらく待つだけです。10~15分程度でSSL証明書が取得完了されます。

ワードプレスをインストールする

ここまできたら、あと一息です。ワードプレスのインストールを行います。「サイト作成ツール」>「WordPress簡単インストール」に進みます。

WordPressのインストール先・設定

まずは、取得したいドメインを選択して、進みます。

ここで選択するドメイン選択を間違えると、ワードプレスが初期化されたりしてしまいますので、選択はくれぐれも注意しましょう。

サイトURLやユーザー名など、間違いがなければ「承諾する」を押して「インストール」を押します。

インストールを押してしばらく待つと、「正常にインストールが完了いたしました。早速サイトをカスタマイズしてみましょう!」と表示されます。これで無事にインストールが完了しました。

さっそく開いてみましょう。上記の「サイトURL」を押すか、独自ドメインをブラウザのURLの部分に入力します。

ワードプレス開始!

取得した独自ドメインでワードプレスサイトが開けるようになりました!!

まとめ

ここまで進めば、ロリポップでワードプレスを開始できる環境になっています。

まずはぜひ始めてみてください。

皆さまのスキルアップを、応援しています😃

ロリポップの契約とプラン選択は
こちらから

タイトルとURLをコピーしました