会員登録(無料)
ログイン
スキルアップは今すぐこちら!▶

【WordPress】Advanced Custom Fields フィールド項目でグループ内のフィールドを出力させる

WordPress(ワードプレス)
この記事は約2分で読めます。

Advanced Custom Fields フィールド項目でグループ内のフィールドを出力させる方法です。

フィールドタイプ>Group

Advanced Custom Fields には、複数のフィールドをひとつにまとめる「Group」というフィールドがあります。こちらを使うと、複数のフィールドをひとまとめにできます。

get_fieldだけでは呼び出せない?

ただ、このGroup内のフィールドを画面に出力しようとしても、表示されません。

$yourMainTitle = esc_html(get_field('yourMainTitle', $user_id));

Groupを表示出力させるには、ひとつ追加が必要です。

Advanced Custom Fields フィールド項目でグループ内のフィールドを出力させる方法

上記のget_fieldに、ひとつ追加します。

$group_field = esc_html(get_field('グループ名', $user_id)['グループ内のサブフィールド名']);

下記のように変えると、テキストが出力されました!

$yourMainTitle = esc_html(get_field('yourMainGroup', $user_id)['yourMainTitle']);

または、こちらのように一度グループ名の変数に格納して出力させるという方法もあります。

$group_field = get_field('グループ名');
echo $group_field['グループ内のサブフィールド名'];

グループ作成時の注意点

ACFでグループを作成した場合、元のカスタムフィールドで取得していた値で呼び出せなくなってしまいます(もともと呼び出していた文字が画面から消えます。)。データが消滅する訳ではいのですが、グループ化したことによって別の値に変わってしまいます。

グループを作る場合は、元々の値は画面から姿を消してしまうことになるかもしれませんので、作成の際はくれぐれも注意しましょう。

ご参考ください😃

タイトルとURLをコピーしました