会員登録(無料)
ログイン
スキルアップは今すぐこちら!▶

【WooCommerce】国内銀行振込の決済方法を追加するプラグイン「Japanized for WooCommerce 」

WordPress(ワードプレス)
この記事は約3分で読めます。

【WooCommerce】国内銀行振込の決済方法を追加する便利プラグインが「Japanized for WooCommerce」です。

サンプルサイトはこちら▼

DEMO Eguweb Merchandise – ショッピングテストサイトです。※実際に購入できますが何も届きませんので誤って購入しないようにくれぐれもご注意下さい。

WooCommerce標準では日本への銀行振込が無い?

WooCommerceの決済内には「直接銀行振込(国際口座形式)」という決済がありますが、こちらは国際口座形式になっており、日本の銀行が指定できません。

設定しようにも、国際口座形式になっています。

日本国内向けの口座設定を追加できるプラグインが「Japanized for WooCommerceプラグイン」です。

Japanized for WooCommerceプラグイン

「Japanized for WooCommerce」はWooCommerce を日本で使いやすくする追加機能のプラグインです

このプラグインは WooCommerce を日本で使いやすくする追加機能のプラグインです。日本(日本語環境)で利用する際に必須というわけではありません。
主な機能
・氏名のよみがなを追加
・敬称(様)を名前の後ろに追加
・郵便番号自動入力機能(Yahoo! アプリケーション ID が必要)
・送料無料時の非表示機能
・配送日時設定(祝日設定込)
・支払い方法の追加(銀行振込、郵便振替、店頭支払い、代引の定期購入)
・Japanized for WooCommerce 公式後払い決済 Paidy の追加
・Addition of New PayPal Checkout (compatible with Japan)
・LINE Pay 決済の追加
・特定商取引法の作成及びショートコード設定

https://wordpress.org/plugins/woocommerce-for-japan/

日本の銀行振込口座の設定以外にも様々な日本対応してくれる機能があります。

プラグインの使い方

まずはJapanized for WooCommerceプラグインをインストールして有効化します。

設定に「日本対応」が追加されますので、開きます。

設定タブの中に「支払方法」があるので選択します。

中に「銀行振込 (日本国内向け) 」銀行振込 (日本国内向け)の支払い方法を利用する場合はこちらをチェックしてください。という設定があるのでチェックを入れて変更を保存します。

「銀行振込 (日本国内向け)」が追加されました。

まとめ

「Japanized for WooCommerceプラグイン」を使うと日本の口座振込を追加できます。

便利なプラグインですので、ぜひお試しください😀

0 件のコメント

コメント
タイトルとURLをコピーしました