スキルアップを始める

【GAS】Gmailでラベルを作成する方法【基本編】

GAS(GoogleAppsScript)
メルマガ購読できます

簡単1ステップ!届いたメールの「フォローを確認」クリックでメルマガ登録!一緒にスキルアップを目指しましょう!

GAS(GoogleAppsScript)でGmailのラベルを作成する方法です。

GmailApp.createLabel(ラベル名)

ラベルを作成するには「GmailApp.createLabel(name)」を使うことで作成できます。

GmailApp.createLabel('テストラベル');

こちらを実行するだけで、引数のラベル名が新規作成されます。

ラベルを作成する関数を作成する

ラベルを作成する関数を作成します。

function CreateNewLabel(){
GmailApp.createLabel('テストラベル');
}

実行してみます。

実行時に、いつものように実行許可の権限を与える確認画面が出てくるので進みます。

今回はGmailへの権限が必要なようですので、許可を与えます。

実行したら、新しいラベルが作成されました!

まとめ

createLabel(ラベル名)」を使うことで、新しいラベルが作成されます。

ラベル名をループさせることで一気に作成…といった感じにも応用ができそうですね!また色々と応用してみたいと思います。

ご参考ください😃

Kindle Unlimited 会員は無料で購読できます
購読はこちら
Kindle Unlimited 会員は無料で購読できます
購読はこちら