会員登録(無料)
ログイン
スキルアップは今すぐこちら!▶

「オンデマンド印刷」と「オフセット印刷」の違いについて

printing machine Illustrator(イラストレーター)
この記事は約1分で読めます。

「オンデマンド印刷」と「オフセット印刷」の違いについて。

オンデマンド印刷

レーザープリントを使用した、印刷に使用する版を使わずに印刷をする「必要なものを必要な量だけ」の時に使える印刷方式です。少量の印刷に向いています。

少量だけの場合はオンデマンド印刷が良いですが、大ロット(大量)の印刷物をオンデマンド印刷にすると、印刷代のコストが高くなります。

オフセット印刷

データを作成して入稿した後、印刷工程に入るために製版・刷版の作業がある印刷方式です。元データから印刷に使用する版を作成して紙に転写します。

オンデマンドよりも納期に時間が掛かる場合が多いですが、大量印刷の場合はコストを抑えることができて、版もあるので再印刷などにも向いています。

枚数が多いチラシの発注にはオフセットが良いかもしれません。

まとめ

どちらもメリット・デメリットがありますので、用途に合わせて注文しましょう😃

タイトルとURLをコピーしました