763万 キーワード

2021年 検索パフォーマンス

57.8万 ユーザー

2021年 訪問ユーザー数

WordPressのスキルアップはこちら!▶[click]

【WordPress(ワードプレス)】テーマ作成#09|個別ページ(固定ページ)の優先順位

WordPress(ワードプレス)
この記事は約2分で読めます。
スキルアップで未来を変える!!
情熱があれば【誰でも】挑戦できます!
ここからSTART↓

前回までのあらすじ

DEMO008
http://demo008.eguweb.net/

検索結果ページが追加されました!

個別ページの優先順位

個別ページは「個別投稿ページ」「固定ページ」の2種類に分かれます。

固定ページ

固定ページは、いわゆる「会社概要」や「店舗紹介」のようなページです。

page.phpの表示にたどり着くまでに、

$custom.php(カスタムテンプレート)

page-$slug.php(標準テンプレート)

page-$id.php(標準テンプレート)

の優先順番で表示されていきます。

つまり「$custom.php」があれば、まず$custom.phpのファイルが表示されることになり、もし無ければ「page-$slug.php」、次に「page-$id.php」が表示されます。その後に「home.php」が表示されます。

page-$id.php

「page-1754.php」などのファイルがある場合に固定ページのIDが一致した時にはこちらのファイルが表示されます。

page-$slug.php

同じページの「page-$slug.php」ファイルを作成してみます。

page-about.php

「page-1754.php」も存在していますが、「page-$slug.php」の方が優先度が高いので表示されています。

$custom.php

カスタムテンプレートを作成している場合に、固定ページにカスタムテンプレートが設定されている場合は、カスタムテンプレートが優先されます。

次回は個別投稿ベージの優先順位についてご紹介したいと思います!

ご参考下さい😃

DEMO009
http://demo009.eguweb.net/

Loading
「ワードプレスで未来を変える!」
【未経験挑戦可!】スキルアップしたい!WordPressに挑戦したい!何かに挑戦して人生を変えたい!!という方をお待ちしています↓↓
WordPress(ワードプレス)
EGUWEB
タイトルとURLをコピーしました