お問い合わせ
    氏名

    メールアドレス

    件名

    お問い合わせ内容



    会員登録(無料)
    ログイン
    スキルアップは今すぐこちら!▶

    【WordPress/ワードプレス】タグクラウドのタグの表示順番(並び順)が本文とウィジェットで違う…?を統一する方法・その4

    WordPress(ワードプレス)
    この記事は約3分で読めます。

    ということで、かなり長いシリーズになってしまった本シリーズですが・・・いよいよ、まとめ(?)の回に入りたいと思います。

    前回までのあらすじ

    タグクラウドの表示を設定している場所「wp-includes > category-template.php」を特定しました。

    ただしこの場合の欠点は、ワードプレス本体のコアなファイルを編集しているので、ワードプレス本体の更新をした時に、消えてしまう可能性があることです。

    そこで、今回は、ワードプレスの更新でも消えないように、テーマファイルに挿入する形にしてみたいと思います。

    デフォルトの使い方

    <?php wp_tag_cloud( $args ); ?>

    初期値:

    <?php $args = array(
    	'smallest'                  => 8, 
    	'largest'                   => 22,
    	'unit'                      => 'pt', 
    	'number'                    => 45,  
    	'format'                    => 'flat',
    	'separator'                 => "\n",
    	'orderby'                   => 'name', 
    	'order'                     => 'ASC',
    	'exclude'                   => null, 
    	'include'                   => null, 
    	'topic_count_text_callback' => default_topic_count_text,
    	'link'                      => 'view', 
    	'taxonomy'                  => 'post_tag', 
    	'echo'                      => true,
    	'child_of'                  => null, // 注を参照
    ); ?>

    タイトルの下にタグクラウドを表示する

    オフィシャルのコーデックを使ってみます。

    <li><?php wp_tag_cloud( 'smallest=8&largest=22' ); ?></li>
    

    smallest – 一番小さいタグを 8(pt) で表示(件数が少ないタグ)
    largest – 一番大きいタグを 22(pt) で表示(件数が多いタグ)

    この場合、上記で表示されることになります。

    順番を変更する

    並び替える時は、orderをASC,DESCで入れ替えます。

    <?php wp_tag_cloud( 'smallest=8&largest=22&order=DESC' ); ?>

    タグをリスト形式にする

    <?php wp_tag_cloud( 'smallest=8&largest=22&order=DESC&format=list' ); ?>

    まとめ

    という感じで、wp_tag_cloudを使って、タグのサイズや表示順番などを自由に変えることができます!

    ご参考ください😃

    関数リファレンス/WP Query

    テンプレートタグ/wp tag cloud

    0 件のコメント

    コメント
    タイトルとURLをコピーしました