お問い合わせ

    氏名

    メールアドレス

    件名

    メッセージ本文



    763万 キーワード

    2021年 検索パフォーマンス

    57.8万 人が訪問

    2021年 訪問ユーザー数

    WordPressのスキルアップはこちら!▶[click]
    いま、どうしてる? 誰でも検索できます

    【WordPress】記事一覧ページ(投稿一覧・投稿ページ)とは?ブログ投稿インデックスページの作り方

    WordPress(ワードプレス)
    この記事は約2分で読めます。
    「ワードプレスで未来を変える!」
    誰でも挑戦できます!!
    【未経験挑戦可!】スキルアップしたい!WordPressに挑戦したい!何かに挑戦して未来を変えたい!という方をお待ちしています↓↓

    ワードプレスには「投稿ページ」という設定があります。この投稿ページ(別名、記事一覧ページ・ブログ投稿インデックスページとも)とは何か?についてご紹介していきます。

    ブログ投稿インデックスページとは?

    「ブログ投稿インデックスページ」とは、フロントページ(サイトのトップページ)に「固定ページ」を設定した場合に作成することができる、投稿記事の一覧ページ(投稿ページ)、アーカイブページのことをいいます。

    サイトのトップページをHOMEという固定ページに設定しているが、記事の一覧ページもどこかに作りたい…という場合に重宝される設定方法です。

    ブログ投稿インデックスページの作り方

    まずは、固定ページの「新規追加」から、新しい固定ページを作成します。

    ページタイトルは「ブログ」「投稿一覧」といったタイトルにしておきます。見て分かれば何でも大丈夫です。URLスラッグは分かりやすいように「blog」などにしておきましょう(カテゴリのURLスラッグと重複しないように注意が必要です)。

    中身は空のままで大丈夫です。というより何かコンテンツが入っていても、ブログ投稿インデックスページに設定すると、中身は全て無効化されてブログ投稿インデックスページに切り替わります。

    ページを公開します。

    この公開した状態ではページの中身は空白のままです。

    設定>表示設定>投稿ページ

    「設定」>「表示設定」を開きます。投稿ページに先程設定したブログという名称のページを設定します。

    投稿ページに「固定ページ:ブログ」が設定できました。

    ブログ投稿インデックスページをメニューに追加する

    このままだとページが開けないので、先程作成した固定ページ「ブログ」をメニューに追加します。

    メニューに追加された「ブログ」をクリックすると、記事一覧ページ(ブログ投稿インデックスページ)が表示されるようになりました!

    まとめ

    このブログ投稿インデックスページを活用することで、トップページは固定ページにして、ブログという固定ページをブログ投稿インデックスページに設定する、といったことが可能です。

    ピンと来ない方は、ぜひ一度、実際に設定してみると良いかと思います😃

    ご参考ください😃

    Loading
    タイトルとURLをコピーしました