お問い合わせ
    氏名

    メールアドレス

    件名

    お問い合わせ内容



    会員登録(無料)
    ログイン
    スキルアップは今すぐこちら!▶

    【Googleアナリティクス入門】「セグメント」機能で地域に絞って分析をする方法

    GoogleAnalytics(アナリティクス)
    この記事は約2分で読めます。

    Googleアナリティクスでは、予め、例えば「地域」などに絞ってから、様々な分析をすることができる「セグメント」という機能があります。

    セグメントを追加

    「+ セグメントを追加」をクリック

    「+ 新しいセグメント」を選択します。

    「地域」「含む」

    ユーザー属性の地域を「地域」に選択肢を変えて、「含む」を選択します。

    そうすると、地名を検索してみると、候補が表示されます。

    例えば「Fukuoka」に絞る

    Fukuokaと入力すると候補が出てきますので選択をします。

    分かりやすいセグメント名(例えば「福岡のユーザー」など)を入力して保存をすればセグメント作成完了です。

    レポートに保存

    よく使うセグメントは「レポートの保存」機能を使って保存しておくと、次からすぐに表示できるので便利です。

    「カスタム」→「保存済みレポート」→保存したレポートを選択すると、セグメントされた状態からすぐに表示できます。

    まとめ

    これで、予め指定した地域に絞って、色々なデータを見ることができるようになります!

    セグメントを使うとデータを見るときに便利ですので、ぜひ活用下さい(^ ^)

    ご参考下さい(^o^)/

    参加お申し込みはこちら(個別)▼

    オンラインご希望の方はこちら(個別)▼

    今から始めるGoogleアナリティクス教えます 無料で使えるWEB分析Google アナリティクスを教えます

    0 件のコメント

    コメント
    タイトルとURLをコピーしました