会員登録(無料)
ログイン
スキルアップは今すぐこちら!▶

EDINETとは?経営分析に役立つ有価証券報告書等の開示システム

Finance(財務・経営)
この記事は約1分で読めます。

EDINET(エディネット)というサービスをご存知でしょうか?

EDINETとは?

EDINETとは「内閣府が提供している開示文書に関する電子情報開示システム」です。

EDINET

上場企業(株式公開企業)の有価証券報告書等が開示されており、開示された書類はWEB上で自由に閲覧することができるようになっています。

EDINETの使い方

「書類検索」から、有価証券報告書を見たい企業名等を検索します。

例えば任天堂さんの有価証券報告書を見たいと思ったときは、検索で「任天堂」と入れて検索をします。

そうすると、検索結果が表示されて、PDFで資料を閲覧することができます。

PDFをクリックすると、公開されている資料を閲覧することができます。

まとめ

EDINETを使うと、様々な企業の有価証券報告書等を閲覧することができます。

経営経済の勉強にも役立ちますので、ぜひ活用してみましょう😃

タイトルとURLをコピーしました