会員登録(無料)
ログイン
スキルアップは今すぐこちら!▶

Knowledge Cards(ナレッジ・カード) とは?SEOで押さえておくべきアンサーボックスのひとつ

SEO(検索エンジン最適化)
この記事は約1分で読めます。

Knowledge Cards(ナレッジ・カード) とは

Knowledge Cards(ナレッジ・カード) とは、アンサーボックス(Google検索で通常の検索表示のURLやタイトルと別にページ最上部に回答が表示される部分)のひとつで、画面の右側に検索したキーワードの回答に対する詳しい情報が表示される部分のことを言います。

主にはWikipediaが表示される場合が多いかと思います。

Knowledge Cards(ナレッジ・カード) まとめ

Knowledge Cards(ナレッジ・カード)は、ユーザーが求める情報を早く見つけられるようにGoogleの検索アルゴリズムで工夫されている点のひとつです。ユーザーはサイト内に入らずに必要な情報を知ることができます。

提供者側からするとサイト内への流入が少なくなるというデメリットはありますが、Googleから認められたコンテンツだということも言えるので、Knowledge Cards(ナレッジ・カード)に掲載されることはサイトが認められたコンテンツであるということも言えます。

ご参考ください😃

タイトルとURLをコピーしました