お問い合わせ
    氏名

    メールアドレス

    件名

    お問い合わせ内容



    会員登録(無料)
    ログイン
    スキルアップは今すぐこちら!▶

    【WordPressダッシュボードウェルカムパネル】functions.phpを使って不要なパネルを非表示&カスタマイズする#01

    WordPress(ワードプレス)
    この記事は約5分で読めます。

    ワードプレスの管理画面にログインした直後に表示される「ダッシュボード」の「ウェルカムパネル」内のパネルを使用しないので、最初から非表示にしてカスタマイズしたい・・・といった時にでもご参考ください。

    ワードプレスの「ウェルカムパネル」とは?

    ワードプレスにログインした時に最初に表示される画面(/wp-admin/index.php)が「ウェルカムパネル」と呼ばれる場所です。

    WordPress へようこそ !」と表示されている場所(パネル)以外にも、様々なパネルが並んでいます。

    標準のパネルを非表示にする方法

    右上の「表示オプション」を開くと、チェックアイコンがあるのでオフにするとパネルが非表示になります。

    ただし、この非表示の方法の場合は、今ログインしているユーザーのパネルが非表示になるという状態ですので、他のユーザーは引き続きパネルが表示されたままになります。

    functions.phpにパネル非表示を追加する

    全ユーザーでパネルを最初から非表示にしたい場合はfunctions.phpにコードを追記します。

    add_action('wp_dashboard_setup', 'remove_dashboard_widget' );
    function remove_dashboard_widget() {
    }

    アクションフックで「wp_dashboard_setup」を追加して関数を作ります。

    初期設定のパネルは以下です(違っていたらすみません・・・)。これらを非表示にしていきます。

    • ようこそ(管理者のみ?
    • サイトヘルスステータス(管理者のみ?
    • 概要
    • アクティビティ
    • クイックドラフト
    • WordPress イベントとニュース

    「ようこそ」と「サイトヘルスステータス」は、調べた結果、どうやら管理者のみ表示されるパネルのようですので、編集者以下でよければ「概要」「アクティビティ」「クイックドラフト」「WordPress イベントとニュース」の4つを考えれば良さそうです。

    remove_meta_box

    パネルの非表示には「remove_meta_box」を使います。

    void remove_meta_box( string $id, string $page, string $context )

    パラメータ

    $id
    id属性値を指定。

    $page
    投稿ページの種類。’post’、’page’、’link’を指定。

    $context
    メタボックスの種別。’normal’、’advanced’を指定。


    返り値

    なし。

    「概要」

    「dashboard_right_now」を指定します。

    // 概要
    remove_meta_box( 'dashboard_right_now', 'dashboard', 'normal' );

    「アクティビティ」

    「dashboard_activity」を指定します。

    // アクティビティ 
    remove_meta_box( 'dashboard_activity', 'dashboard', 'normal' ); 

    「クイックドラフト」

    「dashboard_quick_press」を指定します。

        // クイックドラフト
        remove_meta_box( 'dashboard_quick_press', 'dashboard', 'side' ); 

    「WordPress イベントとニュース」

    「dashboard_primary」を指定します。

    // WordPressイベントとニュース
    remove_meta_box( 'dashboard_primary', 'dashboard', 'side' ); 

    パネルを全部非表示にする

    function remove_dashboard_widget() {
        // 概要
        remove_meta_box( 'dashboard_right_now', 'dashboard', 'normal' );
        // アクティビティ 
        remove_meta_box( 'dashboard_activity', 'dashboard', 'normal' ); 
        // クイックドラフト
        remove_meta_box( 'dashboard_quick_press', 'dashboard', 'side' ); 
        // WordPressイベントとニュース
        remove_meta_box( 'dashboard_primary', 'dashboard', 'side' ); 
    }
    add_action('wp_dashboard_setup', 'remove_dashboard_widget' );

    これで(編集者以下で)初期のパネルが全て消えました!

    ただし、このままでは管理者ユーザーでログインした時の「ようこそ」と「サイトヘルスステータス」は、残ります。

    「ようこそ」

    「welcome_panel」を指定します。

     // ようこそ
    remove_action( 'welcome_panel','wp_welcome_panel' );

    「サイトヘルスステータス」

    「dashboard_site_health」を指定します。

    // サイトヘルスステータス
    remove_meta_box( 'dashboard_site_health', 'dashboard', 'normal' );

    まとめ

    これで、管理者のダッシュボードウェルカムパネルからも、全てのパネルが非表示になりました!

    ただし、このままだと右上の「表示オプション」が表示されたままですので、何も表示できるパネルが無いのに表示できてしまうので、変な感じになってしまいます。

    次回は、この表示オプションの部分を非表示にする方法についてご紹介していきたいと思います。

    ご参考ください😃

    0 件のコメント

    コメント
    タイトルとURLをコピーしました