会員登録(無料)
ログイン
スキルアップは今すぐこちら!▶

『ドメインの基本』ドメインは誰が管理している?ドメイン名のしくみ|レジストリ・レジストラとは

Domain(ドメイン)
この記事は約2分で読めます。

ドメインを契約して、ワードプレスを立ち上げて…という時に「あれ?そもそもドメインはどこで管理されているのだろうか?」と思うことがあるかもしれません。はたしてドメインとは一体どこの誰が管理しているのでしょうか…?

ドメインは「レジストリ」という組織が割り当てている

ドメインはドメイン販売事業者が管理をしている訳ではなく、「レジストリ」という組織が管理をしています。レジストリとは、ルートサーバードメイン(「.com」「.net」など)を管理している機関で全世界に13箇所あると言われています。

このレジストリという機関は中立の立場として世界中のドメインを管理しています。

レジストリが管理しているドメインを「レジストラ」が提供する

似たような言葉で「レジストラ」という事業者があります。レジストラはレジストリと契約をしている事業者で、SRS(Shared Registry System 共有登録システム)と呼ばれる仕組みを使って、レジストリのデータベースにドメイン情報を登録することができます。

ICANN(Internet Corporation for Assigned Names and Numbers、アイキャン)という非営利機関に認定された事業者のみがレジストラになることができます。

代理店(登録代行業者)がレジストラを通してドメインを販売する

代理店(登録代行業者)がレジストラを通してドメインを販売しています。ドメインを契約するときは、ICANN公認レジストラを選択する方が安心です。例えばお名前ドットコムなどはICANN公認のレジストラなので安心です。

まとめ

ドメインは「レジストリ」という組織が割り当てている、が結論です。このページに検索でたどり着いた方は、おそらくドメインの何らかを学ばれているのか、ニッチな情報が好きなのか…分かりませんが、何かお役に立てたのであれば幸いです。

ご参考ください😃

タイトルとURLをコピーしました